【約束のネバーランド】歴代最高飼育監(ママ)!イザベラのまとめ!

約束のネバーランド歴代最高飼育監(ママ)イザベラについてまとめてみました。主人公エマたちが生活する孤児院の飼育監(ママ)で、優しい振る舞いの表の顔と冷酷非情な裏の顔を合わせもつイザベラの各ポイントなどをまとめています。詳細情報を知りたい方はぜひご覧ください。

イザベラとは

GF(グレイス=フィールド)ハウス脱獄編で登場する人物で、農場第3プラント飼育監(ママ)のイザベラ。美しい容姿と子供たちへの優しい振る舞いは表の顔。裏の顔は鬼の手下として人間農場を管理する飼育監(ママ)。幼少期は大母様(グランマ)の元でハウスの食用児だったとされています。そこから飼育監(ママ)を目指すことを選択する。その理由はレスリーが殺されていたことに対する悔しさと、「何も変えられないのであれば、せめて食べられない人間として生き続けてやりたかったから」とのこと。

 

歴代最高の飼育監(ママ)

最年少で飼育監になり、上物以上の育成数は全棟歴代トップ。また学力も非常に高く、脱出を試みるエマたちもママの手の平で踊らされていました。また、エマの足を一瞬で折る握力や、全速力で塀の向こうへ走るエマとノーマンに一瞬で追いつくなど、身体能力もずば抜けていて全ての能力が非常に高い水準にある人物と言えますね。シスター・クロネを排除する際に見せた冷酷さも彼女の特徴と言えます。

 

エマたちが育ったGF(グレイス=フィールド)農場第3プラントを管理する

エマたちが育ったGF(グレイス=フィールド)は、色々な孤児が集まる孤児院。6歳から12歳までの間に里親の元へと送り出すと孤児たちは教えられていたが、実際は鬼の支配下にある人間農場で、鬼が人間を食べるために育てる場所だった。イザベラはその一つの農場第3プラントを管理しています。鬼が食べる人間の肉は、心身ともに健康で発達の良い脳であるほど美味しいと言われています。そのため院では特殊な勉強とテストが行われています。

 

徹底した管理体制でエマたちの脱出を阻んだ

秘密を知ったエマたちは脱出を計画しますが、それに気づいたイザベラは徹底した管理体制でエマたちの脱出を阻もうとします。例えば、シスター・クローネを派遣し監視を強化したり、計画を封じるためにエマの足を折ったりと、脱出を阻もうとしましたが、あくまで管理を維持したいイザベラの思惑を逆手に取り、エマたちは計画を進め、脱出に成功することになります。

 

レイは実の息子

「ねえ・・・なぜ俺を産んだの? お母さん」。同じプラントで過ごしていたレイは実の息子でした。作中の妊婦姿でイザベラが子供を産んでいたのは想像できました。それを知るきっかけになったのは、イザベラが妊娠中に歌い続けていたレスリーの作った歌でした。死んだレスリーを忘れないために、また自分が生き続けるために彼が作ったオリジナルの歌を心の支えにしていたイザベラ。その歌をお腹の中にいたレイも聞いていて、その記憶をもったまま生まれてきたのです。作中で本を読みながら歌を口ずさんでいたレイにイザベラは思わず問いかけます。「レイ・・・その歌どこで・・・」この歌でレイが実の息子だということがわかりました。

 

エマたちと同じようにGF(グレイス=フィールド)農場で育てられた

イザベラもエマたちと同じようにGF(グレイス=フィールド)農場で育てられました。そして、ある日エマたちと同じように施設の秘密と世界のルールを知って脱出を試みましたが諦めることとなります。その後はその時のママ(飼育監)後の大母様に説得され、イザベラはママの道を選びます。

 

エマら子供たちのことを本当に愛していた模様

「ただ普通に愛せたらよかった」、作中イザベラはこう言っています。農場の中で生まれてしまった以上、最後は鬼に食べられる運命ですが、限られた命だとわかっているからこそ、イザベラは子供たちの人生を幸せなものにしてあげたいと願っていました。エマにもママへの道を説いています。「飼育監(ママ)になって全て諦めてしまいなさい 楽になりなさい エマ」、こう言ったのも彼女なりの愛情だったのかもしれません。また、エマたちが脱出に成功した時も「願わくば その先に光がありますように」と、旅路の幸運を祈ったところをみると、子供たちのことを本当に愛していた模様がうかがえました。

 

その後の行方は不明

エマたち15人、特に特上と呼ばれるエマとレイの脱走はイザベラをかばえないほどの失態です。残る道はシスター・クロネと同様に出荷され鬼の餌食となるのが普通ですが、その真相はわかっていません。もしもイザベラに生きる道があるとしたら、大母様より上層部の鬼たちがイザベラには使い道があると考えて手を回した場合に限ると考えられます。

まとめ

いかがでしたか?ママ・イザベラについてまとめてみました。歴代最高飼育監まで登りつめたイザベラですが、エマたちの脱出で大失態を犯してしまう。その後の行方は不明となっていますが、なにかわかっていることがありましたら、ぜひコメント欄のほうにお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。