【ワンピース】ビックマムと巨人族の関係とは?巨人族を嫌う理由とは?

ワンピース,ビッグマム,巨人族,関係,嫌う理由

ワンピースに登場するビックマムはジンベエやサンジ、ウルージといった主要キャラクターに深く関わっており、四皇として大きな存在感を表しています!新世界に突入してから敵の強さはインフレし、ルフィ達はこれまで以上に厳しい戦いを強いられることになりました。そういった意味でも、多くの読者が今後の展開を注目しているのではないでしょうか?

 

今回はビックマムと巨人族の関係について説明させて頂きます。ビックマムは巨人族を嫌う部分があり、なぜと感じた方もいると思われます。そういった部分を少しでも解消するためにも読んで頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

万国に巨人族がいないという事実

ワンピース,ビッグマム,巨人族,関係,嫌う理由

出典:【ワンピース】最新829話確定『画・ネタバレ』情報部 – So-net

ビックマムについて知っていく上で万国の存在は欠かせないものであり、そこからまず触れていきたいと思います。グランドライン新世界ホールケーキアイランド近海の34の島とその周辺海域の総称を指します。ビックマムの縄張りで島ごとに大臣を置いて統括しています。島に存在する建物はお菓子でできているのも特徴です。多彩な人種の住民がおり、ビックマムがあらゆる人種が暮らせるようにという想いを体現しています。

 

ビックマムのソルソルの実の能力で作り出されたホーミーズも存在しているのも他の場所と違った部分です。住民たちの寿命を税金感覚で提供することで万国の安全は守られていると言えます。ですが、全種族が住む国を謳っているにも関わらず、巨人族がいないという特徴があります。これに関しては、ビックマムも痛い所を突かれたという表情を見せており、何かあったことが伺えます。

 

万国の秘密を知るためには巨人族と以前どういう関係があったのかが重要になってくると考えられます。

 

巨人族について

ワンピース,ビッグマム,巨人族,関係,嫌う理由

出典:ONE PIECE速報

万国に巨人族がいないのにはどういったことが関わっているかを考えていく際、巨人族とは一体どういうものか触れていく必要があります。

 

巨人族の特徴

 

非常に大きな巨体を持つ種族で圧倒的な力を発揮するのが特徴です。寿命も人間の約3倍となっています。巨人族と魚人族のハーフで巨魚人というものもいたりします。

 

巨人族はいつ初登場したの?

初登場は13~15巻に渡って続いたリトルガーデン編でドリーとブロギーの2人が登場しました。バロックワークスの死闘を乗り越え、アラバスタへの経路を開くなどの活躍をしています。

 

巨人族からなる巨兵海賊団について

巨人族からなる巨兵海賊団というものが存在しており、物語に大きく関わっていたりします。ここでは、それについて触れていきます。

 

エルバフの巨人族から構成された海賊団で角の生えたドクロマークと巨人族が何人も乗れる船「グレート・エイリーク号」が特徴です。世界中の海を豪快に暴れまわっていましたが、約100年前にドリーとブロギーが決闘を始めたのがきっかけでリトルガーデンで解散した逸話があり、現在は伝説の海賊団とされています。

 

1.ドリー&ブロギー

ワンピース,ビッグマム,巨人族,関係,嫌う理由

出典:ワンピースネタ集

巨兵海賊団の2人頭で懸賞金が1億ベリーつくほどの実力者でもありました。青鬼のドリーと赤鬼のドリーという異名を持っています。ドリーは細身でテリーソードという武器と「ゲギャギャギャ」という笑い声が特徴的です。ブロギーはブルーザーアックスという武器と「ガババババ」という笑い声が特徴的です。共にエルバフの戦士の誇りを重んじています。バロックワークスの魔の手から救ってくれたルフィに感謝し、島食いを倒し、アラバスタへの航路を切り開いたシーンは作中の中に存在する名シーンの1つ。武器が無くなってからも尚、殴り合いで決闘を行う。

 

2.オイモ&カーシー

ワンピース,ビッグマム,巨人族,関係,嫌う理由

出典:Naverまとめ

巨兵海賊団の戦闘員でオイモは棍棒、カーシーは斧を武器に戦います。巨兵海賊団の解散から50年後、ドリーとブロギーを迎えに行く途中に海軍に捕らわれ、エニエス・ロビーの門番をさせられることになります。ウソップに真相を明かされ、政府に反旗を翻しました。その後、ウォーターセブンで船大工たちと共に工事を手伝い、ウソップと再会することを約束します。現在はエルバフに向かっている所です。

スポンサーリンク

万国に巨人族がいないのはローラの結婚破断が関係あり?

ワンピース,ビッグマム,巨人族,関係,嫌う理由

出典:【ワンピース】最新829話確定『画・ネタバレ』情報部 – So-net

巨人族の大まかな特徴を把握した所で万国に巨人族がいないのはなぜかという所に移っていきます。大きな理由として、ローラが政略結婚を破断にして家出した際、ビックマムは怒りを持っていました。この時の結婚相手が巨人族だとしたら、巨人族を憎み、万国にいさせたくないという意味も込めて巨人族を住まわせていないというのも納得です。だから、巨人薬を作ってそういった粗を無くそうとしているのではないかと考えられます。

 

万国の秘密はローラが握っている可能性が高いのは間違いないと思います。誰にでも求婚するのにも関わらず、結婚を破談にするというのはよほどの理由がないとできないです。この辺りの部分が今後大きく関わってくるのでしょう。

 

まとめ

今回、ビックマムと巨人族の関係となぜビックマムが巨人族を嫌うのかについて触れてきました。現状、ローラの政略結婚が関わっているのではないかという所が妥当だと考えられます。しかし、他にも色々な可能性もゼロとは言い切れないので、今後の展開を追っていくことが必要です。もし、興味を持ったら、一度コミックスやジャンプを手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

関連記事

ワンピース,ビッグマム,巨人族,関係,嫌う理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 二 = 2

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>