【ワンピース】CP9メンバーフクロウの強さまとめ!

ワンピースに登場するCP9フクロウの強さや悪魔の実の能力についてまとめてみました。チャックの着いた大きな口と「チャパパパ」という独特な笑い声が特徴的。まん丸い身体をしていて見た目は可愛らしいが、意外にも冷酷な性格をしている。そんなフクロウの各出来事のポイントなどもまとめているので、詳細情報を知りたい方はぜひご覧ください。

フクロウとは

https://twitter.com/Shi_on1120/status/482996952246677504

世界政府付属機関である諜報機関サイファーポールの1つ、CP9の諜報部員である。チャックのついた大きな口と「チャパパパ」という笑い声が特徴的でまん丸い身体をしている。諜報員らしく冷酷で、任務とあらば弱っている相手にも容赦はしないのだが、噂好きで口が軽く、機密情報も漏らしてしまうため潜入捜査からはよく外される。口にチャックが付いているのはお喋り防止のためなのだが、自分で開けられるのであまり意味はない。

 

CP9メンバーの一人

CP9メンバーの1人で、梟のように無音で近づき任務を遂行することから「音無しのフクロウ」の異名を持ち、戦闘能力の指標となる道力は800。CP9随一の体格にものを言わせたパワー重視の戦法が主体だが、見かけによらず高速移動の技「剃(ソル)」を得意とする。「剃」とはその場から消えたかのように見えるほど瞬間的に加速する移動技で速度には個人差があり、全員が同等の速度というわけではなく、実力が高ければ高いほど速い。また、六式遊技「手合(てあわせ)」によって仲間の道力値を測ることができる。「手合」は相手から攻撃を受ける事でその者の体術のレベルを測定し、「道力」と呼ばれる単位で数値化する。武器を持った衛兵1人の戦闘力を10道力とし、歴代最高値はロブ・ルッチが叩き出した4000道力。スパンダムによれば500道力もあれば十分に超人の域にあると作中で説明している。

 

フランキーと対峙し敗れる

エニエス・ロビー編ではフランキーと対戦し、コーラ切れで身体能力が低下していたフランキーをあともう一歩で倒せるとこまで追いやったが、チョッパーのサポートによりコーラを手に入れるとフランキーが優勢になり、地面に叩きつけられて敗北した。

まとめ

フクロウは敵キャラでありながらノリの軽いところやお調子者なところからどこか憎めない所がありますよね。またあの体格で高速移動の技「剃(ソル)」を得意としているのも面白いところです。フランキーとの対戦に敗北してからはエニエス・ロビー陥落などの全ての責任を上司のスパンダムになすりつけられ、現在は政府に追われる身になっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。