【ワンピース】磁力を操る能力者!ユースタス・キッドの強さや能力まとめ!

ワンピースに登場するキャラ、ユースタス・キッドの強さや能力についてまとめてみました。赤色の髪でその頭にはゴーグルをつけている。性格は凶悪そのもので、最悪の世代の中ではトップの賞金首。そんなキッドの各出来事のポイントなどもまとめているので詳細情報を知りたい方は是非ご覧ください。

ユースタス・キッドとは

  • サウスブルー出身
  • キッド海賊団船長 ユースタス・キャプテンキッド
  • 21歳
  • 身長205cm
  • 血液型F型

 

最悪の世代の一人

主人公ルフィを含むシャボンディ諸島に集結した億超えの若手海賊11人のことを「最悪の世代」と呼んでいて、キッドはその中の一人。世間や海軍からは新たなる脅威や超新星などと呼ばれ恐れられているが、四皇たちからは「調子に乗ったガキども」などと呼ばれている。キッドは集結当初はルフィを抑え、最高額の賞金首であった。

最悪の世代のメンバーについては「【ワンピース】最悪の世代メンバーの能力一覧をまとめてみた」にさらに詳しくまとめています。

 

現在はカイドウに捕らえられている

空島から飛び降り自殺を試みたカイドウ(カイドウは不死身で死ねないため、自殺を趣味としている)。幸か不幸か落ちたところがキッド・ホーキンス・アプー達の拠点だったため、対決することになる。しかし、四皇のカイドウには全く歯が立たず、圧倒的な実力差をみせつけられる。その際にキッドは連行され牢屋に入れられてしまう。

 

ユースタス・キッドの強さまとめ

キッドの最大の強みは「覇王色の覇気」が扱えることで、覇王色の覇気は数百万人に一人しか覚醒しないと言われていて、「王の資質」と呼ばれる人の上に立つ者のみが使える覇気とも言われている。実力差が開いている相手に対しては、威圧するだけで気絶させることができる。また覇王色の覇気を扱えるキャラは、他の覇気も扱える可能性が高いので、それだけでも充分な実力があると言える。

 

磁力を操る能力者

キッドは磁力を操る能力を持っていて、体に大量の武器や金属を周囲からくっつけて集め、体の倍以上の大きさの塊を作り攻撃することを得意としている。また反発(リペル)という技も得意とし、飛んでくる砲弾に手をかざして磁力を与え、その名の通り反発させて触れもせず押し返すことができる。

 

懸賞金は4億7千万ベリー

登場当初のシャボンディ諸島編では3憶1500万ベリーだったが、パンクハザード編からは4億7千万ベリーまで上がっている。懸賞額は当人の危険度、強さ、影響力などを考慮して変動するので、キッドがそれだけの修羅場をくぐってきたことが予想できる。

まとめ

キッド海賊団の船長で、最悪の世代の一人。磁力を操る能力を持っていて、覇王色の覇気まで扱える。そんなキッドの情報が何かありましたらコメント欄の方でぜひお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。