東京喰種:re考察【アラタは生きてるのか!?生存説あり?】

東京喰種アラタ生きてる生存

漫画ネタバレ考察王管理人の考察王です。

今回は東京喰種:reの考察

 

東京喰種の読者の中で、多く囁かれている事があります。

それは、前作の東京喰種に登場した赫包の喰種アラタが生存しているのではないかという、そんな可能性についてです。

今回はその真相を追っていきましょう。

スポンサーリンク

アラタとは?

東京喰種アラタ生きてる生存
出典:matome.naver.jp

 

アラタと言えば、トーカとアヤトの父親。

甲赫SSレートという超強力な喰種でありながら、非常に温厚な性格でなるべく人の殺生を避け、喰種の共喰いを繰り返した結果、赫者として覚醒した。

篠原特等との戦いに敗れ、現在はクインケとして使われている。

スポンサーリンク

アラタに生存説が?

 

クインケとなっている時点で、喰種であるアラタが死亡しているのは間違いないかに思えますが、他のクインケとは異なる部分があります。

それは、篠原特等と黒磐特等が着ていたアラタのクインケの存在です。

東京喰種アラタ生きてる生存
出典:ghoul.tonblo.com

 

最初の登場したアラタのクインケは、まだまだ完成品とは呼べるレベルではなく、所謂プロトタイプなもの。

しかし、次の登場では篠原と黒磐だけではなく、亜門もアラタのクインケの完成品を使っていました。

東京喰種アラタ生きてる生存
出典:petto56.blog.so-net.ne.jp

 

一人の赫包から三つも同じクインケを作り出すのは不可能。

 

そこで思い出されるのが、培養施設で生かされ実験体にされているリゼ。

衝撃的なリゼの姿に、強烈に印象に残った読者も多いと思います。

東京喰種アラタ生きてる生存
出典:tokyoughoul-re-kousatu-netabare.info

 

リゼの事を覚えている読者ならば、リゼ同様にアラタもクインケの実験体として生かされているのでは?という考えにもなるのも、考案せざる負えないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

 

この考案が正しくて、アラタが生きてるとなれば、トーカとアヤカと絡みに期待大です。

また、カネキと似たような性格なのでかなり気が合うかもしれないですね。

 

知られざる有馬の過去が判明!?

004.480x480-75-4

 

関連記事

東京喰種アラタ生きてる生存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。