【約束のネバーランド】75話のネタバレで2日連続狩りが行われる展開に!ルーカスグループに内通者がいる可能性あり!?



約束のネバーランド75話のネタバレの要点をまとめています。

75話のネタバレでは、まさかの2日連続で狩りが行われる展開に!!


約束のネバーランド75話のネタバレの要点まとめ

約束のネバーランド75話のネタバレの要点まとめています。

 

鬼と戦う準備

エマは射撃の練習をしている。

全弾真ん中のヒットさせている。

 

「みんな・・・知ってたんだね」「鬼の殺し方」とエマが言うと、「ああ知ってる」「俺達が知ってるってことも殺す気でいるってことも怪物達は知らないけどね」とサンディが答える。

ルーカスグループは、「逃げ回るしか能のないザコ」に見えるようにあえて振る舞ってきて、裏では準備を積み重ねてきていた。

敵の強さは十分わかっているが、ルーカスの経験とこれまでの準備で勝つつもりでいるとのこと。

 

ただ、「レウウィス大公には特に注意」とザックが言う。

ルーカスとかつての仲間は当初、鬼たちに対抗できていたらしい。

「ルーカスの親友でリーダー格の少年(これオジサンですね)が上手く指示を出しながら武器を有効に使い戦略的に守り逃げて一人も死なせずこの狩場を生き延びていられたんだ」とのこと。

しかし、レウウィスに目をつけられた途端、壊滅させられたらしい。

 

しかも、ルーカとオジサンの憎悪を駆り立てるため、ルーカスの仲間を一人一人なぶり殺していったらしい。

追い詰めて追い詰めて狩りを楽しむために。

レウウィス大公の実力は別格で、その上イカレ野郎でなにをしてくるかわからないとのこと。

 

エマはレウウィスのことを思い出し、怒りの表情をあらわにする。

 

まさかの鬼の急襲!?

ジリアンが「ごはんだよー」とみんなに呼びかける。

一人座り込んでいるテオに「ごはん食べよう」と話しかけるエマ。

 

昨日の夜、テオの元にヴァイオレットが「メソメソすんな!!」と怒鳴りに来たらしい。

が、「ごめんな」「オレはあんたとあんたの兄姉を見殺しにした」と詫びを入れる。

「あんただけじゃない」「ずっと”助けられない他人”には見て見ぬフリをしてきた」と。

 

だが、「でももうそれもおしまい」「次の狩りで全て終わらせる」と言うヴァイオレット。

「仇をとろう」「あんたの兄姉の分もオレの姉弟の分も」と。

ヴァイオレットがこうやってはっぱをかけるのは説得力があっていいですね。

 

ヴァイオレットの言葉を聞いて「俺悔しい・・・悔しい・・・!!」「モニカとジェイクのことも・・・」「斧渡されて何もできなかったことも・・・」「怪物が笑っていたことも・・・!!」と泣きながらテオが言う。

「できるかな」と言うテオに「できるよ」「敵がどんなに強大で私達がどんなにちっぽけでも何度踏みつけられ奪われても私達は立ち上がる」「人間は弱くない!」と返すエマ。

 

リーダーのオリバーが全員に計画の話をしようとする。

が、その瞬間音楽が鳴り響く。

狩りの時間が始まる音だ。

 

なぜか昨日の今日で再び狩りが始まることに。

「密猟者が来る!!」「全員武器を手に配置につけ!!」と伝えるオリバー。

はたしてどうなるのか!?


約束のネバーランド75話ネタバレの考察

約束のネバーランド75話のネタバレの考察をしておきます。

 

これはルーカスグループに内通者か!?

本来2〜3日後に狩りが始まるはずが、今回2日連続で狩りが行われることになりました。

「次の狩りで作戦を決行する」ってタイミングでこの展開ということは、もしかするとルーカスグループに内通者がいるのかもしれませんね。

ちょっと今後はそこも意識しながら読み進めたいなと思います。


約束のネバーランド75話のネタバレのまとめ

まさかの2日連続で狩りが行われる展開に。

イレギュラーな展開に、エマたちはどう対応するのでしょうか??

レウウィス大公を打ち敗ることはできるのでしょうか??


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。