【東京喰種:re】147話のネタバレでスケアクロウ(ヒデ)が書いた「専門家」は誰!?

東京喰種:re147話のネタバレを要点をこちらにまとめていきます。

東京喰種:re147話の内容の要点を押さえてチェックしていきたい方はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

東京喰種:re147話のネタバレの要点まとめ

東京喰種:re147話のネタバレの要点となる部分をこちらにまとめておきます。

 

竜化したカネキへの対策は??

竜化して東京を破壊していくカネキですが、147話のネタバレではカネキ対策に向けて動き出します。

 

CCGは慌ただしくなる。

 

才子たちも動き出します。

 

丸手も指揮に加わっています。

 

う〜〜ん、丸手がCCGで活躍するのも久しぶりでいいですね〜!

 

政と瓜江も指揮に加わっていますね。

 

武臣が依子を救う

そんな中、武臣はフィアンセの依子を救いに行く。

 

依子はこのままいくと処刑されてしまう予定でしたが、カネキが竜となったことで結果的に助かることになりました。

ある意味、カネキさんがファインプレーを見せた瞬間ww

 

そして、逃げる最中に倉本に出会う。

倉本

「おお・・・」

「デートか?ブジン」

「アチィな新婚」

「仕事はこっちでやっとくわ」

「楽しめよーデート」

東京喰種:reネタバレ147話より引用

 

倉本さんのイケメンっぷりがすごいですねww

倉本さんの登場自体久しぶりでしたが、これは倉本さん主人公すぎますわ。

 

絶望にくれるトーカ

遠征組だったニシキたちも黒山羊のアジトメンバーに合流します。

 

ニシキがカネキの行方を聞くとトーカがこう答える。

トーカ

「あれがカネキ」

東京喰種:reネタバレ147話より引用

 

そして、トーカのこの表情である。

 

この表情は切ない。

 

六月と安浦の生存が確認

四方にやられたのかと思った六月と安浦でしたが、普通に生きていたことが147話のネタバレでわかりました。

 

赫子で顔を覆ってダメージを防いでいたようです。

 

首を折られた安浦も普通に復活する。

 

六月のはまだわかるけど、安浦は首を折られてたのになんで普通に復活するのww??

 

スケアクロウ(ヒデ)の策は!?

竜化したカネキの対策に苦しむCCGですが、スケアクロウ(ヒデ)がこのような対策を立てる。

スケアクロウ(ヒデ)

(専門家に聞いてみますか)

東京喰種:re147話のネタバレより引用

 

カネキを救うことはできるのか、今後の展開に注目ですね。

スポンサーリンク

東京喰種:re147話のネタバレの考察

こちらに東京喰種:re147話のネタバレの考察をまとめます。

 

六月と安浦の動向は??

147話のネタバレで生きていることがわかった六月と安浦。

2人はカネキを中心に行動していましたが、カネキが竜となってしまった今、これからどうするつもりなのでしょうか??

生きている設定にしたということはこれからなにかあると思うので、2人の動向には注目です。

 

スケアクロウ(ヒデ)が書いた専門家とは??

147話のネタバレで一番気になったのはラストのスケアクロウ(ヒデ)が書いた「専門家」は誰なのか??ということでしょう。

候補は2人かなと思います。

 

まず1人目は小倉久志

 

現在、大環アクトという組織で動いていますが、「専門家」と聞いて思い浮かんだのが小倉でしたね。

 

もう一人の候補はやはりこの人。

嘉納

 

「喰種の専門家」といえばやはり嘉納でしょう。

重要人物ではありますが、最近まったく描かれていないので、このタイミングで登場する可能性は高いですね。

 

東京喰種:re147話ネタバレのまとめ

カネキの竜化対策の動きが見えてきましたが、これからいったいどうなっていくのでしょうか??

カネキが助かる未来はあるのか??

それとも東京喰種はやはり悲劇の話となるのか??

今後の展開に注目です。

 

知られざる有馬の過去が判明!?

004.480x480-75-4

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。