【ハンターハンター】366話のネタバレでツェリードニヒが早くも念能力を習得!系統を予想してみた!

E3838FE383B3E382BFE383BCE3838FE383B3E382BFE383BC20366E8A9B120E3838DE382BFE38390E383AC20367E8A9B120E3838DE382BFE38390E383AC-111

ハンターハンター366話のネタバレで、ツェリードニヒが早くも念能力を習得してしまいました。

ツェリードニヒの天才さが垣間見えたところで、気になるのはツェリードニヒがどんな念能力を手にするのかという点。

今回、ツェリードニヒがどの系統になるかを予想してみたので、ツェリードニヒの能力が気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク

366話でツェリードニヒが早くも念能力を習得

テータがツェリードニヒに念能力を教える。

テータ

「両手を胸の前へ」

「中央にボールを浮かべているイメージです」

ツェリードニヒ

「ホイよ」

テータ

「まずは10分を1日3セット10日間やります」

「早ければ5日から1週間くらいで」

ツェリードニヒ

「感じた」

テータ

「はい?」

ツェリードニヒ

「オーラ感じた次行こう」

テータ

「・・・王子?いくら急ぎたいからといって」

ツェリードニヒ

「いやいやホントだって」

「じゃ見ててくれよ」

「右手にボール」

「左手にボール」

「人差し指にささってる」

テータ

「・・・!」

(何てこと・・・!この人・・・天才だ・・・!!)

ハンターハンター366話より引用

E3838FE383B3E382BFE383BCE3838FE383B3E382BFE383BC20366E8A9B120E3838DE382BFE38390E383AC20367E8A9B120E3838DE382BFE38390E383AC-111

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/

 

通常、念の習得には数年を要するはずですが、ツェリードニヒは一瞬にして念を感じられる段階に。

圧倒的な才能を誇るツェリードニヒが念能力を完璧に習得してしまったらいったいどうなってしまうのでしょう??

スポンサーリンク

ツェリードニヒの念の系統は??ヒソカの性格診断をもとに予想してみた!

ツェリードニヒが念能力を習得しかけているところで、気になるのは「いったいどのような能力になるのか??」というところでしょう。

さすがにどのような能力を身につけるかまでの予想は厳しいので、「どの系統になるか」に絞って予想してみようと思います。

 

そんなときに役に立つのがやはりあれでしょう!!

ヒソヒソのオーラ別性格診断

22_20140719015222243

出典:うさちゃんねる

 

ヒソカは、実践を重ねるうちに、性格によってある程度系統が予想できるようになったようで、ヒソカの分析がこちらです。

  • 強化系:単純で一途
  • 操作系:理屈屋・マイペース
  • 変化系:気まぐれでうそつき
  • 放出系:単騎で大雑把
  • 特質系:個人主義者:カリスマ性有り
  • 具現化系:神経質

 

ヒソカの性格別診断をもとに判断すると、ツェリードニヒは間違いなく「特質系」でしょう。

まず、王族かつどことなく他の王とは違った雰囲気を醸し出す姿からはカリスマ性を感じずにはいられません。

よって、ツェリードニヒの念系統は特質系なのではないかと思います。

 

圧倒的な念の才能に加え、クソ不気味な念獣も連れ、能力の詳細がますます気になるところです。

ツェリードニヒはクラピカとの因縁?(クラピカから一方的な)もあるので、今後詳細が明らかになっていくでしょう。

ツェリードニヒの能力が明らかになるときが楽しみで仕方ありません!!

スポンサーリンク

関連記事

E3838FE383B3E382BFE383BCE3838FE383B3E382BFE383BC20366E8A9B120E3838DE382BFE38390E383AC20367E8A9B120E3838DE382BFE38390E383AC-111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


四 × = 16

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>