【ワンピース】ソルソルの実!四皇の一角ビッグマムをどこよりも詳しくまとめてみた!

ワンピースビッグマムソルソルの実

ワンピースもいよいよグランドライン後半の海「新世界」を舞台に様々な場所を股にかけています!その際、ドフラミンゴやヴェルゴといった七武海や海軍中将クラスの強敵も登場し、一筋縄ではいかなくなっています。最初の頃から読んでいる方からすれば敵の強さも段違いといった印象もあるのではないでしょうか?

 

今回は四皇の一角とうたわれているビッグ・マムについて詳しくまとめてみましたので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

目次

ビッグ・マムのプロフィール

まずはビッグ・マムとはどんなキャラクターなのかを大まかに理解するためにプロフィールを紹介します。

本名:シャーロット・リンリン

  • 所属:ビッグ・マム海賊団
  • 異名:ビッグ・マム
  • 懸賞金:不明
  • 出身地:不明
  • 能力:超人系悪魔の実ソルソルの実

 

プロフィールを見れば分かると思いますが、ビッグ・マムというのは本名ではなく、異名です。多くの読者の間ではビッグ・マムの異名の方が馴染みがあるといった感じではないでしょうか?

 

ビッグマムの人物像

ビッグ・マムの大まかな人物像をプロフィール上で掴んだ所で一体どんなキャラクターなのかについて紹介していきます。

 

男勝りな数少ない女性海賊!

ビッグ・マムは自分のことを「おれ」と話し、男勝りな性格をしています。女性海賊と言えば、麦わらの一味にいるナミや九蛇海賊団のボア・ハンコックといったキャラクターがいますが、彼女らと正反対といった印象があります。

 

魔女を彷彿とさせるその見た目

魔女をイメージさせる容姿と巨体が見た目での特徴となっています。

 

逆らったら容赦しない!?非常に癖のある人物!!

ジンベエ曰く、話の分かる人物とは言い難いと言わしめる存在です。財宝自体には興味を示さないものの、自分の好きな甘いお菓子を好みます。魚人島含め、ナワバリの島に大量のお菓子を納めさせる非常に癖の強いキャラクターとなっています。時には、材料を調達するために戦争を起こすこともあります。

 

また、自分の傘下を抜ける際はその代償として、それに見合ったものを出す必要があります。結果、傘下を抜けることを望んだ者は皆命を落とす結果に終わっています。なので、子供達や部下達はビッグ・マムを恐れています。

 

ビッグ・マムの異名に恥じない家族構成

ビッグ・マムの異名の通り、夫が43人、息子が46人、娘が39人の計129人の大家族となっています。夫に対しては他人としてしか見ていないものの、息子や娘に対する愛情は深いです。子供達の中にはビッグ・マム海賊団の一員として活躍するものもいます。

 

ビッグ・マムの意外な一面について

ビッグ・マムは無類の珍獣コレクターという意外な一面も持っています。

 

ビッグマムの能力

四皇の肩書きを欲しいがままにしているビッグ・マムですが、その強さはどうなのか気になっている方もいると思います。ここでは、ビッグ・マムの強さについて紹介させていただきます。

 

グランドラインで凌ぎを削る!あの四皇の1人それがビッグ・マム!!

ビッグ・マムは四皇という新世界を席巻する海賊の1人です。海軍本部と王下七武海と同様にグランドラインにおける三大勢力と呼ばれており、新世界にいる海賊は四皇に従うか抵抗するかのどちらかを選択しないといけないと言われる程の影響力を持っています。

 

幹部クラスでも王下七武海や海軍本部の大将とも戦える程の力を持っています。現に赤髪海賊団のベン・ベックマンは黄猿と互角に戦える程の強さを見せており、多くの読者に強い印象を与えています。

 

現在の四皇はビッグ・マムの他にシャンクスと黒ひげ、カイドウを合わせた4人でいずれも高い実力を持っています。以前は白ひげが四皇の1人でしたが、死後はその空いた所に黒ひげが入り、現在の形に落ち着いている状況です。

 

相手の命を奪い取るソルソルの実の能力者!!

ビッグ・マムは超人系悪魔の実の1つソルソルの実の能力者です。その性質は相手の寿命を取り出して、無機物に与えるという癖の強いものになっています。その際、人格を与えたり、動物を擬人化することも可能です。これにより、ホーミーズと呼ばれる存在が誕生し、万国を監視しています。

 

擬人化できるものには雲や太陽といったものも含まれるので、天候を操ることも可能で高い戦闘力を発揮することも可能です。この能力でウルージの船を沈めています。こういった部分を踏まえると、何に命を与えて、それをどう扱うのかを考える必要が出てくるため非常に扱いが難しい能力と言えます。

 

ソルソルの実の能力は他にもこんな使い方がある

ソルソルの実は相手の寿命を取り出すだけでなく、自分の魂を具現化して扱うこともできます。ビッグ・マムは非常にトリッキーな戦闘スタイルを取るのが分かります。

 

その衝動は誰にも止められない!?食いわずらいとは一体何なのか

ビッグ・マムが何となく頭に浮かんだ食べたいお菓子を求めて破壊の限りを尽くす食いわずらいという発作を起こします。これは部下をも巻き込むものでビッグ・マムの望むお菓子を食べさせて満足させないと鎮まらないです。求めるお菓子は変わるため、作る手間を要するものだと多くの時間が必要になってきます。デメリットではあるものの、そのパワーは本物です。

スポンサーリンク

作中におけるビッグマムの活躍

ビッグ・マムが作中でどういった活躍を行ってきたのか疑問に感じている方も中にはいると思います。ここでは、それについて紹介していきます。

 

初登場は大激怒という衝撃的なものだった!?

魚人島編で初登場し、魚人島からお菓子が納められないという連絡を受けて大激怒していました。ビッグ・マムは魚人島に罰を与えようとするものの、ルフィというイレギュラーが登場し、予定が狂います。ルフィが魚人島から納めるはずだったお菓子を食べたという事をビッグ・マムに言ったため、標的が魚人島から麦わらの一味に変わることになります。この時、ビッグ・マムはルフィに新世界に来るように告げ、報復の機会を伺っていたのです。

 

サンジに迫る魔の手!プリンとの政略結婚!!

新世界に舞台が移ってから、ビッグ・マムの魔の手が麦わらの一味に伸びます。ヴィンスモーク家の策略により、サンジがビッグ・マムの娘のプリンと政略結婚させられることになります。その際、サンジは両手首に爆弾リングを付けられてしまい、抵抗できない状態になっています。

 

ルフィ達がサンジ奪還のためにホールケーキアイランドに侵入したことを知った際、自分の下に来るのを待っています。その際、シャーロット・クラッカーといった刺客を差し向けており、麦わらの一味とビッグ・マム海賊団の本格的な戦いが始まった所です。

 

ビッグ・マムとの死闘が本格的に

シャーロット・クラッカーが撃破された後、プリンの本性が明らかになったことや囚人図書室にルフィやナミが捕らわれたことから物語は大きな展開を見せています。プリンはヴィンスモーク家を皆殺しにすることを告げており、サンジはその狂気を止められるかどうかといった状態です。また、宝物の間ではビッグ・マムとブルックがポーネグリフを巡って対峙しており、一進一退といった感じになっています。さらに、ルフィ達を救出するためにジンベエが登場するなどビッグ・マムとの戦いも佳境に近づいてる段階といった感じです。

 

ビックマムをさらに知るために押さえておきたいこと

ビッグ・マムというキャラクターを知るためには何人かのキーパーソンについて理解しておく必要があります。ここでは、それを紹介させていただきます。

 

シャーロット・プリン

今回、サンジと政略結婚をさせられるビッグ・マムの娘です。普段はカカオ島ショコラタウンでカフェを経営しています。美人で気立てが良く、恥ずかしがり屋な性格の持ち主でゼリーのホーミーズであるニトロと絨毯のホーミーズであるラビヤンを連れています。サンジの意志を尊重し、ルフィ達にホールケーキアイランド上陸の手引きを行い、サンジを南西の海岸に連れて行くことを約束します。

 

ところが、ビッグ・マムが初登場シーンに出てきた三つ目の女の子とそっくりで同一人物でサンジにその本性を発揮します。その優しい姿とは裏腹に残忍な性格でビッグ・マムに負けず劣らずといった所です。パーカッションロック式36口径という銃とキャンディジャケットという弾丸を武器としています。そして、恐るべきはメモメモの実の能力で記憶を作り変えることができます。これにより、レイジュの記憶を作り変えてしまいます。

 

ペコムズ

ビッグ・マム海賊団の戦闘員でライオンのミンクです。3億3000万ベリーと高い懸賞金も懸かっており、相当な強さを持っています。動物系悪魔の実カメカメの実の能力者で銃弾をも弾き飛ばす程の高い防御力を発揮します。また、武装色の覇気の使い手でもあり、自然系悪魔の実の能力者にも対抗できます。

 

作中では、タマゴ男爵と共に魚人島へお菓子を回収しに来ました。その際、財宝で手を打っています。この時、カリブーを倒すなど自然系悪魔の実の能力者に匹敵する強さを見せています。その後もルフィにホールケーキアイランドの案内を任されますが、ベッジとの取り引きで決裂したために北東の海岸から突き落とされてしまいます。

 

ペコムズの存在から敵の大将だけでなく、その幹部も今までの敵と段違いの強さを持っていることを印象付けられます。

【ワンピース】カメカメの実の能力者!ペコムズをどこよりも詳しくまとめてみた!

2017.01.06

 

ジンベエ

タイヨウの海賊団の二代目船長で元王下七武海の1人です。ジンベエザメの魚人で海侠のジンベエの異名を持っています。魚人空手と魚人柔術の使い手でエースと互角の戦いができる程の強さです。人魚と同様に魚と話せる能力を持っているのも特徴の一つとなっています。白ひげ海賊団とも面識があり、マリンフォード頂上戦争でエース救出に尽力を尽くします。エースの死後、ルフィを立ち直らせるきっかけを作るなど作中でも大きな役割を果たしているキャラクターの1人です。現在はビッグ・マムの傘下になっています。

 

その野望のために!ビッグ・マムの策略の数々とは!?

ビッグ・マムの強さは何となくイメージした上で自らの野望を実現させるためにどのようなことを行っているかについて説明していきます。

 

そもそもビッグ・マムの野望って一体何なの?

ビッグ・マムは世界中の全ての種族が差別されること無く過ごせる理想の国を作ることを夢見ています。ホールケーキアイランドを中心とする海域は万国と称され、その海域の女王をビッグ・マムは務めています。

 

また、家族全員と同じ目線で食卓を囲むという夢を持っています。そのためにシーザー・クラウンに人体を巨大化させるための研究を依頼し、家族全員を巨大化させたがっています。ちなみにベガパンクですら実現できていないものでビッグ・マムの野望は果てしないものだというのが分かると思います。

 

万国の住民の安全を盾に強いている策略とは?

万国の住人から半年に一度、一ヶ月分の寿命を取り出してホーミーズを作り出しています。これにより、万国をより強固な国にし、自らの勢力を拡大させているのです。

 

自分の子供を使って行う政略結婚

ビッグ・マムの傘下に入る際、自分の子供と関係を築くことが求められます。なので、海賊に嫁いでいる娘も多いです。カポネの妻でもあるシャーロット・シフォンやタイヨウの海賊団の副船長の妻シャーロット・プラリネがその一例となっています。

 

ちなみに、現在サンジがシャーロット・プリンと政略結婚をさせられている危機的状況に立たされています。ホールケーキアイランド編では、それを阻止するためにルフィ達が動いている状況です。

 

事実上の召集令状!?お茶会について

ビッグ・マムは定期的にお茶会という行事を開いており、事実上の召集令状のようなものです。その際、自分の気に入っているお菓子を用意しないといけないという厳しいものになっています。参加しないなどの拒否をすると、拒否した者の身内の誰かの首を送り付けるという報復が待っているため、参加せざる得ないものです。こういった部分からママのお茶会には地獄の鬼も顔を出すとも言われています。

 

魚人島も自分の領土に

マリンフォード頂上戦争時に白ひげが死亡した後、元七武海のジンベエを傘下に加え、魚人島を縄張りとし、領土を拡大していました。

 

ビッグ・マムの能力ソルソルの実と対となる能力とは?

ビッグ・マムのソルソルの実は寿命を取り出す能力ですが、実はそれと対になる能力があります。それは元王下七武海の1人ゲッコー・モリアが使いこなす超人系悪魔の実カゲカゲの実の能力です。それは影を使って攻撃したり、相手の影を取り出して死体に入れることでゾンビを生み出すといったものになっています。相手の何かを取り出すという意味では共通していますが、その対象が異なるのが分かると思います。モリア自身も海賊達から奪った影を使って勢力を拡大しており、ビッグ・マムと同様に能力を使いこなしています。

 

この他にも、メラメラの実とマグマグの実、キロキロの実とトントンの実といったように似た性質を持つ悪魔の実が登場しており、それらを比べてみるのも楽しみ方の一つになっています。

 

ビッグ・マム攻略のカギはブルック!?

ブルックはホーミーズを次々と撃破しており、ビッグ・マムと直接対決を行っています。そこを踏まえると、ルフィがビッグ・マムを倒すためにはブルックが必要になってくると考えられます。恐らく、ブルックは一度死んだ身であり、寿命という概念が無いからこそ、ビッグ・マムの能力に対抗できていると予想されます。ルフィがビッグ・マムの下に来て一体どのような戦いを行うのか楽しみです。

 

ビックマムの夢に矛盾が?その秘密に密着!

前述で世界中の全ての種族が差別されること無く過ごせるようにしていくことが夢だと紹介しましたが、実はそこにある矛盾があります。それは巨人族が万国にいないという事実です。全種族と言い切っている以上、巨人族も当然含まれていないといけないのですが、その姿が見られないという疑問が生じています。

 

作中では、ジャッジがそのことを指摘しており、ビッグ・マムは偶然見かけなかったとごまかしていました。ここに関しては痛い所を突かれたという印象も見られます。こういった部分を踏まえると、万国の秘密を知る上で巨人族がいないという点は重要になってくるのではないかと考えられます。ビッグ・マムが元は巨人族だったのか、巨人族に昔虐げられていたなど様々な理由が予想されますが、その真実を知るためには今後の連載を待つことになります。

 

まとめ

ルフィ達が初めて戦うことになる四皇でもあるビッグ・マム、その強さだけでなく、狡猾さも相まって作中屈指の強敵となっています。この記事を通して、少しでもワンピースに興味を持っていただけたらなと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事

ワンピースビッグマムソルソルの実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


× 六 = 42

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>