【ワンピース】カメカメの実の能力者!ペコムズをどこよりも詳しくまとめてみた!

ワンピース,ペコムズ,カメカメの実,能力者

ワンピースもいよいよグランドライン後半の海「新世界」に舞台が変わり、ドフラミンゴやビッグ・マムといった世界に大きな影響を与えている存在と戦うことになります。東の海はもちろん、グランドラインに登場した強敵を凌ぐ存在も多く登場し、ルフィ達の冒険も一筋縄ではいかなくなってきています。

 

今回はビッグ・マム海賊団の戦闘員でもあるペコムズについて紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ペコムズのプロフィール

まずはペコムズがどんなキャラクターなのかを大まかに知っていくためにプロフィールを紹介していきます。

  • 本名:ペコムズ
  • 所属:ビッグ・マム海賊団
  • 異名:不明(ルフィからはペコマムシ、カメマムシと呼ばれている)
  • 懸賞金:3億3000万ベリー
  • 出身地:グランドライン後半の海「新世界」ゾウ
  • 能力:動物系悪魔の実カメカメの実

 

ペコムズの人物像

ペコムズのプロフィールを踏まえた上でペコムズのキャラクター像について紹介していきます。

 

恐怖!?お菓子の取り立て人!それがペコムズだ!!

ペコムズはビッグ・マム海賊団の戦闘員でありながら、お菓子を納めるのが遅れそうな国に対して脅しをかけてきます。まさにそれはビッグ・マムから送られてきたお菓子の取り立て人と言えます。

 

エージェントのようないで立ち!その見た目に密着!!

サングラスとスーツを決める大柄の男性キャラクターです。サングラスを外すとつぶらな瞳が特徴となっています。ライオンのミンク族なので、ライオンのたてがみを彷彿させるような髪をしています。

 

荒ぶる中にも侠気のある漢!!

ペコムズはお菓子を取り立てる際は荒っぽい一面を見せますが、仲間意識の強い部分も持っています。恩人に対しては敵味方関係なく、感謝の気持ちを持つ任侠のあるキャラクターです。こういった部分は好感を持った読者もいるのではないでしょうか?

 

モコモ公国でも昔は悪だった!!

モコモ公国で悪童として幅を利かせていましたが、兄貴分でもあるペドロには兄貴と呼ぶ程頭が上がらないです。こういった部分から、任侠のある所が見受けられます。

 

ペコムズの能力

ペコムズがどんなキャラクターかを理解した上でその強さについて迫っていきます。

 

獣の力を!ミンク族の力を解き放て!!

ペコムズは動物の特徴を持つミンク族でもあります。ミンク族は生まれながらの戦闘種族で高い戦闘力を誇っています。電流を流すなどの力を使って、相手を撃破します。

 

個人差はありますが、基本的には陽気かつ義理堅い者が多いのが特徴です。ペコムズの侠気あふれる一面もこういったミンク族特有の部分から来ていると思われます。挨拶する際は頬ずりを行うガルチューというものを行います。

 

イヌアラシやネコマムシはカイドウの部下、ジャックと互角の勝負を繰り広げ、シーザー・クラウンが生み出した毒ガスを用いらせるまで追いつめています。

 

ライオンだけじゃない!?亀の力を引き出すカメカメの実の能力者!!

ペコムズもグランドラインに登場する数々の強敵と同じく、悪魔の実の能力者です。それは動物系悪魔の実カメカメの実の能力を使いこなし、ダイヤモンドに匹敵する守備を発揮します。機関銃などによる攻撃もびくともしないです。

 

新世界を戦い抜く上では必須!武装色の覇気の持ち主!!

悪魔の実の能力だけでなく、武装色の覇気を用いて、自然系悪魔の実の能力者に対抗することもできます。覇気も使いこなせることで並大抵の相手では歯が立たない強さを持っていることが分かるのではないでしょうか?

 

懸賞金もトップクラスの相手と渡り合える程!?

ワンピースのキャラクターの強さを示すのに懸賞金程分かりやすいものは無いと思います。作中でも強さと政府にどれだけの危険を及ぼすかで懸賞金の金額は決定すると言われています。ここでは、懸賞金からペコムズの強さを見ていきます。

 

1.ペコムズ自体に一体いくら懸かっているのか

プロフィールの所でもあるように3億3000万ベリーの懸賞金があり、初見の方でも何となくすごいとイメージできる金額になっているのではないでしょうか?もちろん、普段読んでいる方もそのすごさを実感できると思います。

 

2.約3億の懸賞金って一体どのくらいすごいの?

約3億の懸賞金がどの程度の強さなのか疑問に感じる方も中にはいると思います。懸賞金3億クラスの強さを持つキャラクターと言えば、元王下七武海のドンキホーテ・ドフラミンゴの3億4000万ベリー、麦わらの一味にいるロロノア・ゾロの3億2000万ベリーといったように物語の根幹に関わっているキャラクターに匹敵する強さを持っているということが言えます。これを見ると、ペコムズが相当強いキャラクターだというのが分かるのではないでしょうか?

 

3.懸賞金を見る上で注意したい事

王下七武海のボア・ハンコックの懸賞金が元8000万ベリーだったり、チョッパーが破格の100ベリーといったように懸賞金の額では表せない強さを持っているキャラクターもいるということは覚えておく必要があります。あまりの高額なキャラクターはそれ程政府を脅かす存在だという認識を持つ方がいいかもしれないです。

スポンサーリンク

作中におけるペコムズの活躍

ペコムズは一体どういった活躍をしてきたか気になる方も多いと思います。ここでは、時系列に沿ってその活躍を紹介します。

 

納められなかったお菓子の代わりに

魚人島から納めるはずだったお菓子の代わりとして、リュウグウ王国の財宝をルフィから受け取り、折り合いを付けます。この時、財宝目当てにやってきたカリブーを蹴散らし、高い実力を持っていることを見せています。

 

故郷のゾウに行き着いて

シーザー・クラウンを捕らえるためにサンジを追跡していた際、ゾウにたどり着きます。しかし、ジャック達の手によって壊滅状態になっていることを知り、家族や友人の無事を確認し、それが分かると涙を見せています。この部分から、根っからの悪というわけではないのが分かると思います。

 

麦わらの一味に恩義を返すために立ち上がる!

故郷の仲間から麦わらの一味に救われたという話を聞き、恩義を返すためにサンジをビッグ・マムの下に連れて行くのを辞めようとします。その際、カポネ・ベッジの手により、深手を負います。その後はチョッパーがペコムズを治療し、命を取り留めます。回復後はルフィ達にサンジがヴィンスモーク家の1人であることや四皇のこと、ヴィンスモーク家とビッグ・マムが行う政略結婚に関することを話し、ホールケーキアイランドへ案内します。

 

敵陣ホールケーキアイランドに待ち受けていたのは

ショコラタウンに着いた後、単独で動くカポネ・ベッジに捕らわれてしまいます。その際、何かしらの交渉を行っていましたが、決裂したことで海に突き落とされてしまいます。悪魔の実の能力者は泳げない性質上、生きているのかどうかは不明です。ペコムズの生死は一体どうなっているのかもホールケーキアイランド編における注目しておきたい点の一つになっています。

 

ペコムズをさらに知るうえで押さえておきたいこと

ペコムズをより深く理解するために押さえておきたいことをいくつか紹介します。

 

キーパーソンについて

 

1.タマゴ男爵

ビッグ・マム海賊団の戦闘員でペコムズと共に魚人島へお菓子の取り立てに来ました。大きな卵の殻をまとっているのが特徴です。4億2900万ベリーというペコムズを上回る懸賞金が懸かっており、相当な強さを持っていることが伺えます。足長族特有の脚力を活かした技や卵をイメージするような描写も見られます。

 

2.カポネ・ベッジ

最悪の世代の1人かつビッグ・マム海賊団の傘下です。超人系悪魔の実シロシロの実の能力者で体の中に部下や兵器を収納したり、それを攻撃に用いるなどの戦法を得意としています。空間内では火を消せないといった欠点はありますが、高い戦闘力を誇っているのは確かです。作中では、サンジとシーザー・クラウンを捕まえるために動いており、2人を万国へ連れて行きます。ですが、ただ単にビッグ・マムに従うだけでなく、自分の意志でペコムズを始末するなど謎の多い部分も見せています。

 

3.ペドロ

ジャガーのミンク族で侠客団の団長を務めています。木の上のペドロの異名を持ち、偵察を得意とします。一時期、ポーネグリフを探していたことがあり、賞金首になってしまったという逸話を持っています。ペコムズの頭が上がらない存在であることを踏まえると、相当の実力があるのが分かります。かつて、タマゴ男爵と戦ったことで左目にケガをしただけでなく、ビッグ・マムから50年の寿命を奪われた過去があり、ビッグ・マム海賊団はペドロにとって因縁の深い存在と言えます。

 

ペコムズの故郷ゾウについて

ペコムズはミンク族の住んでいるゾウの出身です。ここでは、ゾウとは一体どういう場所かについて説明していきます。

 

1.ゾウって一体どんな所?

ゾウは象王の背中で地盤が生物である性質上、ログポースでは行けない島となっています。こういった側面から幻の島という扱いを受けている存在です。似たようなものに空島というものがあり、こちらも幻扱いされていた場所です。ですが、こちらはログポースを指し示す場所という違いがあります。

 

ゾウにはモコモ公国という国が繁栄していましたが、ジャックの手により滅ぼされることになります。

 

2.どうやって行くことができるの?

ルフィ達はハートの海賊団の航海士ベポのビブルカードを手掛かりにゾウへ上陸しています。つまり、ゾウは移動するという性質を持っているため、ビブルカードという目印を頼りにしないと上陸できないという事です。

 

ちなみに、グランドライン後半の海「新世界」はビブルカードの他に新世界用のログポースも必要となるため、航海するのも一苦労です。ゾウのように一筋縄ではたどり着かない場所や四皇のように海賊の強さもグランドライン前半の海に比べて数段上がるので、多くの海賊が脱落していくことになります。

 

3.モコモ公国について

モコモ公国はイヌアラシ公爵という昼の王とネコマムシという夜の王が治めているミンク族の国です。その戦闘力の高さから百獣海賊団を苦しめることになります。なお、百獣海賊団と戦うことになった理由はワノ国の忍者雷ぞうを引き渡さなかったためです。

 

まとめ

ペコムズは任侠のある面を魅せるキャラクターで多くの読者に印象を与えています。新世界を舞台に活躍するキャラクターに匹敵する強さを持っており、新世界では並大抵の強さでは通用しない事を証明する存在と言えます。現在、カポネ・ベッジにより海に落とされていますが、果たして助かったのか、はたまた死んでしまったのかが気になる所になっています。その真実を知るためにはジャンプで続きを追っていくことが必要です。

 

スポンサーリンク

関連記事

ワンピース,ペコムズ,カメカメの実,能力者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。