【ワンピース】足長族のジェントルマン!タマゴ男爵をどこよりも詳しくまとめてみた

ワンピースタマゴ男爵

ワンピースは週刊少年ジャンプを代表する人気作品でアニメや映画など様々なメディアミックスが行われるまでに発展しました。現在はグランドライン後半の海「新世界」を舞台に航海を続けており、ビッグ・マムやドフラミンゴといった強敵が登場している所です。今後は四皇の一角でもあるカイドウとの戦いも予想され、さらなる熾烈を極めることになります。

 

今回はビッグ・マム海賊団の戦闘員タマゴ男爵について紹介します。

スポンサーリンク

タマゴ男爵のプロフィールについて

タマゴ男爵のプロフィールを紹介して、大まかな人物像をつかんでいただけたらなと思います。

  • 本名:タマゴ
  • 所属:ビッグ・マム海賊団
  • ビッグ・マム海賊団での役割:戦闘員
  • 異名:タマゴ男爵
  • 懸賞金:4億2900万ベリー
  • 能力:不明
  • 出身地:不明

 

タマゴ男爵の人物像

タマゴ男爵の人物像をプロフィールで大まかに掴んだところで一体どういうキャラクターなのかについて紹介していきます。

 

ハンプティーダンプティーを彷彿させるその姿

足長族特有の長い足、ピンクのタキシードと鍔の広い帽子、頭の上のティーカップ、極めつけに腰回りの大きな卵の殻が特徴です。その姿は正に不思議の国のアリスに登場するハンプティ―ダンプティーを彷彿とさせます。

 

ちなみに、不思議の国のアリスはイギリスの児童小説ですが、タマゴ男爵はボンやジュールといったフランス語を連想させる言葉を発する所があります。

 

見た目通り紳士的な対応を行うその姿

見た目通り紳士的な対応を行って物事を解決しようとするキャラクターです。この辺りは好感を持った方も多いのではないでしょうか?ですが、ペコムズがゾウを救った恩義があるとは言え、情を持ったときにはその甘さを否定する描写も見られます。後に情状酌量をビッグ・マムに求める場面も出ており、ペコムズに対して本当の仲間だと感じている部分もあります。

 

ビッグ・マム海賊団ではどういった役割を果たしているのか

ビッグ・マム海賊団の戦闘員でペコムズと長年行動を共にしています。

 

タマゴ男爵の能力

タマゴ男爵の強さがどのくらいなのか気になっている方も多いのではないでしょうか?ここではその疑問を少しでも解決していただけたらなと思います。

 

懸賞金から見たタマゴ男爵の強さとは

ワンピースのキャラクターの強さを分かりやすく示すものの一つに懸賞金の額が分かりやすいと思います。まずは懸賞金の面からタマゴ男爵の強さを測っていきます。

 

懸賞金ってそもそもどういう基準で決まるの?

懸賞金はどういった基準で決まるかは34巻ウォーターセブン編に公開されています。青キジ曰く、賞金首の強さはもちろん、政府にとってどれだけ危険なのかも加味した上で懸賞金が決定されるとのことです。つまり、単純な強さだけで決まるわけではないということになります。ですが、高額な賞金が懸けられている海賊はいずれもグランドラインでも屈指の実力者です。

 

肝心のタマゴ男爵の懸賞金はヤバいのか

タマゴ男爵は4億2900万ベリーという懸賞金が付いており、これは単純にすごいです。王下七武海のドフラミンゴで3億4000万ベリー、ロロノア・ゾロでも3億2000万ベリー、ジンベエで4億ベリー以上といった具合にワンピースに登場するトップクラスの強さを持つキャラクターと肩を並べる程の額になっています。ワンピースを少しでも読んだことがある方ならタマゴ男爵に付いている懸賞金の額を見て驚いたのではないでしょうか?

 

ゲームから見たタマゴ男爵の強さとは

ワンピーストレジャークルーズでもタマゴ男爵が登場しています。必殺技が足長紳士の平和的解決、船長効果が半熟者に向ける厳しさと原作の設定を再現したものになっています。必殺技で回復力を1.75倍に上げることができ、これはトップクラスの倍率とされています。また、1ターン遅らせることもできます。

 

卵をイメージさせる技を使いこなす!?

849話、850話でペドロと戦っており、その際に卵をイメージさせるような技や描写があります。タマゴ男爵の胴体部分が割れた際、黄身と白身が出てきたり、レッグべネディクトという足技を出したりしています。こういった部分から卵に関する悪魔の実の能力者である可能性も考えられます。他にも、レッグベネディクトから分かるように足長族の特徴を活かした足技も使いこなせることが分かります。

 

戦闘力の長けているミンク族に匹敵する強さを持っている!!

前述でもあったようにミンク族のペドロと互角の勝負を行っていることから、戦闘部族でもあるミンク族にも太刀打ちできる強さを兼ね備えているのが分かります。

スポンサーリンク

作中におけるタマゴ男爵の活躍

タマゴ男爵は作中で一体どういった活躍をしてきたのか紹介させていただきます。

 

初登場は魚人島での恐怖の取り立て!!

魚人島編で初登場し、ペコムズと共にビッグ・マムに納めるお菓子を取り立てに来た所です。お菓子を納められないことを知ると、魚人島を滅ぼすことを告げるもののルフィにより回避されました。

 

ゾウで相棒に容赦ない場面を見せる

ゾウでペコムズが仲間を救った恩義にサンジをトッドランドに連れて行くのを辞めたため、カポネ・ベッジに撃たれたのを見て甘さを指摘しています。

 

因縁の相手!!ペドロとの激突!?

トッドランドにてかつて戦ったミンク族ペドロと合いまみえることになります。両者共に左目に傷を負っており、因縁に決着を着けるのはどっちなのかといった感じです。この戦いでタマゴ男爵の力がついに見ることができます。

 

タマゴ男爵をさらに知るうえで押さえておきたいこと

タマゴ男爵をより詳しく知るために何人かのキーパーソンを紹介していきます。

 

ペコムズ

ビッグ・マム海賊団の戦闘員でミンク族の1人でもあります。3億3000万ベリーという高額な懸賞金が懸けられており、かなりの強さを誇っています。動物系悪魔の実カメカメの実から発揮される防御力と武装色の覇気から繰り出される攻撃力が強みとなっています。タマゴ男爵の宿敵でもあるペドロの弟分のような存在です。

 

ペドロ

ミンク族でかつてタマゴ男爵と戦っています。左目に傷を負い、ビッグ・マムに50年分の寿命を奪われた過去を持ちます。かつてポーネグリフを探していた関係上、賞金金首になっています。ゾウでは、侠客団の団長を務めていることからかなりの戦闘力を持っているのが分かります。

 

ビッグ・マム

ビッグ・マム海賊団の船長で四皇の一角です。超人系悪魔の実ソルソルの実の能力者で相手の寿命を奪ってホーミーズを作り出すことができます。その力を使って、ウルージの船を沈めるなどかなりの実力を持っているのが分かります。ヴィンスモーク家の科学力とクローン兵を目当てにサンジ達に近づいています。

 

足長族

タマゴ男爵は足長族と呼ばれる存在です。ここでは、その足長族とはどのような人種なのかについて説明していきます。

 

足長族とは一体どういう人種なのか

足長族は文字通り足が非常に長く、脚力が優れているのが特徴の人種です。太ももにイレズミを入れており、美しさにも自信を持っています。足の関節自体は人間と同様に一つです。

 

足が長いあまりに専用の自転車があるってホントなの?

足が非常に長いため、通常の自転車では乗りづらく、足長族専用の自転車も存在しています。

 

まとめ

タマゴ男爵はようやくその力を見せた強敵で足長族の長所や自身のトリッキーな能力でペドロを苦戦させることは間違いなしです。より細かな秘密を知るためにはジャンプを購読することが必要になってくるので、一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

関連記事

ワンピースタマゴ男爵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


3 + = 五

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>