【男水!】3巻の内容をネタバレ!電子書籍による無料試し読み情報も掲載!

男水!,ネタバレ,3巻,内容,電子書籍,無料,試し読み

新しいコーチ候補である川崎が登場し、水泳部一気にレベルアップ!と思いきや、雲行きが怪しいです。

スポンサーリンク

男水!の概要

現在部員3名、同好会オチ寸前の男子水泳部。面倒見良い部長・秀平、無口天然のイイ体・大樹、男前ハートのオネェ・ハルミの2年生3人は、部員確保をめざす新年度を迎える! そんな男水に入部届を持ってきたのは、水泳初心者と、スポーツ万能カナヅチで…!?男子水泳部、ゆるっとガチっと活動開始!

 

 

男水!3巻の登場人物

 

榊秀平(さかきしゅうへい)

男水!ネタバレ1巻内容無料試し読み電子書籍

高2。男水の部長。料理男子。スタイルワンは背泳ぎ。

 

篠塚大樹(しのづかだいき)

男水!ネタバレ1巻内容無料試し読み電子書籍

高2。イケメンエース。無表情。スタイルワンはバタフライと自由形。

 

小金井晴美(こがねいはるよし)

男水!ネタバレ1巻内容無料試し読み電子書籍

高2。通称ハルミ。コーチ不在の為マネージャーを兼任しメニュー作成もこなす。オネエ。

 

滝結太(たきゆうた)

男水!ネタバレ1巻内容無料試し読み電子書籍

高1。ちびっ子。水泳は授業でしたくらい。かわいい系。

 

原田ダニエル(はらだだにえる)

男水!ネタバレ1巻内容無料試し読み電子書籍

高1。ナルシストの自信家。やっと25メートル泳げるようになった。

 

川崎亮也

男水!,ネタバレ,3巻,内容,電子書籍,無料,試し読み

3年前のインターハイ100・200背泳ぎの覇者。羽入先生の元教え子。

スポンサーリンク

男水!3巻のネタバレ

 

憧れの川崎

コーチ候補として練習を見に来た川崎。川崎は新波高校出身。高3でインターハイの100・200の2冠。更には春の日本選手権では3位に入った実力者です。羽入先生とは、前任校で教え子と先生の間柄なのでした。同じ背泳ぎの選手として、秀平にとっても憧れの選手です。

 

しかし川崎は自分は選手ではないし、コーチを受けるかも分からないと投げやりの態度。いつも通りのアップをさせますが、超上から目線。顧問の菅谷は、羽入先生に勝手なことを!と怒りますが、選手であるはずの生徒がコーチの仕事をしている現状を改善するのが顧問の仕事だ、指導者として川崎に勤まるかは未知数ですが、と羽入先生。ごもっとも。

 

しばらく練習の様子を見ていた川崎は「タルい」の一言。チームのレベルの低さを指摘します。そしてハルミの考えたメニューではなく、いきなりハイレベルなスパルタメニューをさせます。女子は遅れる選手が出てくるし、秀平と大樹でさえもキツく感じるほどです。結局、都大会まで週3ほど川崎が見に来て、毎日のメニューも川崎のチェックが入ることになりました。が、部内に漂う不安な空気。

 

秀平は川崎にOBでもないのに、なぜコーチを引き受けてくれたのか尋ねますが逆に、他人を目にしている限り絶対に速くなれないと厳しい一言。しかもまだコーチをするとは決めたわけではないよう。なんだか読めない男です。

 

重圧

川崎のえらそうな態度に今までコーチ代わりだったハルミは不満たらたら。大樹は一度の練習では善し悪しは分からないと様子を見ているようです。そして秀平は先日言われた言葉を気にしていました。そして川崎が来る日。経験の浅い結太にも容赦ありません。泳ぎ方にアドバイスをしますが、すぐに理解できない結太を見て「いーやもう」とばっさり。結太は怒らせたのではないか、とへこみます。

 

だんだん部の雰囲気は悪くなり、川崎がいなくなった途端、空気は緩みます。川崎の存在が部員にとって重圧となっていたのでした。翌日、スパルタ指導を嫌がり、サボる女子部員がちらほら現れ始めます。今日は川崎不在の日ですが、メニューは川崎考案のスパルタメニューです。不満のたまっている部員は距離を縮めようと言い出します。

 

なだめる秀平とハルミ。そこに羽入先生が様子を見に来ます。思った以上に川崎の評判が悪くビビる先生。原田が、唯我独尊の川崎がなぜ選手を辞めたか先生に聞きます。川崎は、自分の成長と練習量に体が耐えられなく、それですっぱりと選手を辞めたのでした。勿論周りは必死で止めたけれど、水泳に対して本気だった川崎は聞き入れませんでした。

 

口も態度も悪いけれど、水泳に対しては嘘はないので、ここでは真摯なはず。もう少しだけ歩み寄ってみたら、ぶつかった分だけ返してくれるよ、と言う先生。意外な川崎の一面を知った部員たちでした。

 

ぶつかり合う

川崎の過去は分かったけれど、現状は良いものとは言えないし、だからと言ってどうしていいのか分からない秀平。ふと結太の泳ぎを見ると、短期間でめちゃくちゃ上達しています。結太は泳ぎのアドバイスをくれた川崎を怒らせたと思い、アドバイスを元に必死で練習をしていたのでした。萎縮するのは良くないけれど、これが返ってくるということだ、と気付く秀平。

 

そして、また川崎が練習を見に来る日。部員と川崎の間にはまだ溝があります。折の合わないハルミがつい選手を辞めた理由を聞いたことと、部を引っ掻き回したいだけなら辞めて下さい、と言ってしまいます。その言葉を聞き「下らねぇ」と吐き捨てハルミに、この部を強くしたいのか、なぁなぁでいたいのかどっちだと聞きます。言葉につまるハルミ。更に川崎は、部のことで頭がいっぱいで泳ぎが疎かになっている秀平に「やる気がないならとっとと辞めろ、今すぐ上がれ」と詰め寄ります。

 

秀平は部員の集まりが悪いのも雰囲気が良くないのも、萎縮しているからだと言い返します。川崎は陸で何が起きようが水の中に入ったら泳ぐことだけ考えろ。レースの出来、不出来何もかも水の中では全部1人で引っかぶらなきゃいけない、と言います。馴れ合っている限り強くなれない、と言う言葉はまだ理解できないけれど、水の中では泳ぐことだけ考えろという事は分かった秀平は泳ぎを続けます。

 

一生懸命泳ぐ秀平を見て、川崎はフォームのアドバイスをします。川崎の言葉や言動はキツいですが、間違ってはいません。もっと速くなりたいと強く思う秀平でした。

 

都大会まであとわずか

都大会まであと数日。川崎のスパルタは相変わらずですが、部員たちとやり合っている姿は前よりも楽しそう。今日はスタートとターンの練習です。1年生コンビも初挑戦。が、原田は腹打ちし、結太は足から着水。エースの大樹はスタートで出遅れるし、秀平もターンでもたつきます。皆の散々な結果に怒る川崎。

 

スタートとターンの精度を上げると、タイムも大幅に縮まります。スタートが苦手な大樹は、その分早く泳ぐ、と口答えしますが都大会が終ったら根性たたきなおしてやる、と川崎に怒鳴られます。大会後もって事は、コーチ決定?「お前ら次第」という川崎ですが少しずつチームがまとまってきました。

 

また、顔を出していなかった女子部員達も秀平と大樹の説得で来るようになり、秀平は川崎のアドバイスで泳ぎに変化が出て、タイムも上々です。大樹は相変わらずのマイペース。レース前日「無様な姿はみせるな」と憎まれ愚痴を叩く川崎ですが、「みせるな」って事は大会に来てくれるんですね。強豪校も気合が入っており、どうなる都大会!4巻に続きます。

 

男水!3巻のレビュー

 

フリーしか泳がない人たちみたいに華やかじゃないけど面白いですよ。

 

ほんとにあつい!!絵が綺麗で読みやすい!キャラクターの一生懸命さに感動!

 

爽やか青春漫画です。ストーリーもしっかりしてて読んでいてワクワクします。ここまでは本題に入るための序章、それぞれのキャラクターが確立したので6巻からが楽しみです。

 

男水!3巻の感想

この巻でも結局、川崎は正式にコーチになってくれませんでした。もういい加減なってくれないかな。川崎は極端に、強い者特有の勝つ水泳を示しますが、今まで楽しくゆるく活動していた水泳部には逆にいいのかもしれませんね。その結果、秀平の向上心にも繋がりましたし。

 

あと、あんまり1年コンビにスポットは当たりませんが原田がこっそり50メートル泳げるようになっています。この2人がありえない速さで上達していないのがいいですね、リアルで。でもいつになったらレースに出れるの?(笑)

 

「この作品読んでみたい!」と、思った方は電子書籍を利用するのが便利です。電子書籍ならわざわざ書店に足を運ぶ必要がなく、スマホで今すぐ読むことができるので、この機会にぜひご利用ください。

スポンサーリンク

関連記事

男水!,ネタバレ,3巻,内容,電子書籍,無料,試し読み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


+ 六 = 13

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>