【エリカ】サイコホラー漫画をネタバレ!最終回の結末の感想を掲載!

エリカサイコホラー漫画ネタバレ最終回結末感想
スポンサーリンク

「戦慄の女子高生ストーカー」と銘打っていますが、まさに戦慄です。幽霊もののホラーも怖いですが、人間の怖さを描いたホラーです!ロックオンされたら逃れられない恐怖・・・1巻完結なので一気読みです。

スポンサーリンク

「エリカ」のあらすじ

臨時教員として赴任してきた青嶋一哉は学校でいじめに遭っていると噂される閉野恵里佳の問題を解決できれば本採用も夢ではないと教頭から言われ、解決しようと動き始めるが、彼女の本性は…!? サイコホラー!

 

 

「エリカ」の主な登場人物

 

青嶋 一哉

エリカサイコホラー漫画ネタバレ最終回結末感想

臨時職員としてエリカのクラスの担任になる。熱血ではないが初めはエリカの力になろうとする。

 

閉野 恵里佳

エリカサイコホラー漫画ネタバレ最終回結末感想

学校で浮いた存在。両親はおらず祖母と二人暮らし。

 

小峰 綾

エリカサイコホラー漫画ネタバレ最終回結末感想

青嶋の彼女。妊娠中。

 

「エリカ」のネタバレ

 

いじめ?

臨時職員として赴任した青嶋は、クラスの閉野恵里佳がクラスに馴染めていないことを他の教師から聞きます。臨時の青嶋は、本採用をちらつかされ問題解決の取り組もうとします。実際にエリカに会ってみると、自分より背が高く、はきはきしており笑顔も出せる女の子です。ただ体臭が酷い・・・。二人で話をしてみると、エリカは自分がいじめられていると訴えます。そして「青嶋先生は違うよね!?」と問われ、それほど酷いいじめにあっているのかと思った青嶋は本採用の件もあり、「いつだって味方だし、君のことは先生が守る」と約束してしまいます。この時のエリカの顔が・・・完全に青嶋はロックオンされました。嬉しさのあまり抱きつき、家に招待するエリカ。距離感が完全におかしいですが青嶋は断れません。その様子を見ていたクラスの女子がエリカとは関わらないほうがいいと忠告をしてきます。意味が分からず放課後エリカの家はを訪れるとそこはゴミ屋敷で、結局青嶋はビビって訪問できず帰ってしまいます。翌日、エリカは無断欠席したので忠告をしてきた女子にいじめの件とゴミ屋敷で驚いたことを話します。ちょっと青嶋、生徒にペラペラ喋るなよ、という感じでしたがゴミ屋敷のことは周知のことのようでした。女子生徒曰く、エリカは突然キレたりするようでそれが原因で浮いているようです。しかし、女子生徒達と話している様子を静かに見ているエリカ。顔はぶち切れてます!

 

エスカレートする奇行

翌日、メールアドレスをエリカに渡されしぶしぶ受け取る青嶋。その日から怒濤のメール攻撃が始まります。授業中目が合うと嬉しそうに手を振るエリカ。ちなみにエリカの周りの生徒は悪臭に耐えきれずマスクをしています。青嶋に忠告をしてきた女生徒達は謎の欠席。エリカが彼女たちに接触していたので何かされたのでしょうか。メールの件を注意しても全く会話がかみ合いません。一方エリカのいじめ問題を把握するために聞き込み調査を行ったけれど、分かったのはいじめにあっていると言うより彼女の不気味さに皆スルーをしているだけということ。そしてエリカはとうとう青嶋の自宅に押しかけます。家には同棲している綾がいるので焦る青嶋。しかも綾は妊娠中。ここら辺で青嶋はエリカのヤバさがやっと分かってきます。青嶋ははっきりと「君に特別な感情があるとかじゃないから!」と言い切りますが全く伝わらず、逆に綾を恨む始末。ここまでの行動はまさにストーカーという感じですがエリカの異常さはこれからです。生活指導の牛田が暴力でエリカの奇行を解決しようとしますが、牛田はエリカに殺されてしまいます。でもこの牛田も青嶋にエリカを排除するために金を要求してるので、結構なクズ野郎なんですけどね。そして青嶋も結局それに乗っちゃってるし。エリカは自分の邪魔になる奴は排除するようです。

 

愛されなかった子

牛田殺害のニュースを見て、犯人はエリカだと確信する青嶋。以前エリカのことを忠告してずっと学校を休んでいる女生徒の元へ行き、話を聞きます。彼女はエリカの幼なじみでした。エリカは小学校の時に、両親がいないことを不憫に思い優しくしてくれた友達の父親に異常に懐き、それを疎ましく思っていた友達を恐らく殺害しているのです。その一家はもう引っ越してしまいましたが、異常な愛情のターゲットは青嶋に移ってしまったのでした。

そして、とうとう青嶋の恋人である綾がエリカによって自宅であるゴミ屋敷に拉致されます。助けに行った青島も捕まってしまい腐った手料理を食べさせられそうになったりと危機一髪!エリカの瞳孔は開きっぱなしです。ゴミ屋敷の自宅には祖母もいました。エリカの両親はエリカを虐待しており、祖母はそれを見て見ぬふりをしていた為、今の奇行を止められず言いなりとなっていました。一緒に捕まっている綾が妊娠していることを知り、子供は守らないとと助けようとしてくれますがエリカに見つかり撲殺されてしまいます。その隙に綾を見つけた青島。恐らくエリカの部屋ですが、青島の写真が部屋いっぱいに貼ってあります。青島は怒りのあまりエリカを殺そうとします。すると死にそうになりながらも「やっとかまってくれた」と喜ぶエリカ。愛情に飢えていたのでしょうが、やり過ぎです・・・。死んだと思っていた綾がここで意識を取り戻します。それに気を取られ一気に形勢逆転。綾とお腹の子もろとも殺してかかるエリカですが、青島は一芝居打ちます。本当に愛しているのはエリカだと。抱きしめるふりをして殴り倒します。そして火事になったゴミ屋敷の中に置き去りにして逃げるのでした。その後、祖母の遺体は見つかりましたが、エリカの死体は出てこず・・・

 

続く悪夢

1年後。お腹の子供も無事生まれ、転職をし幸せに暮らす青島と綾。しかし青島は火事現場から死体が出てこなかったことから、未だにエリカの陰に怯えていました。嘘でもエリカに愛していると言ったので自分を追いかけてくるはずだと、街中や夢でエリカの幻覚を見るようになってしまいます。ある日、子供と2人で昼寝をしていると玄関を乱暴にガチャガチャ開けようとする音が・・・怯える青島。意を決して開けてみると、買い物に出ていた綾が帰ってきました。が、その後ろにはエリカが!これが幻覚か現実かすごくドキドキしました。「やっと会えた」と家に入ってきそうなエリカ。今度こそとどめを刺そうと包丁でエリカをメッタ刺しにします。しかし、そこに倒れていたのは血だらけの綾。青島はエリカではなく綾を刺していたのです。発狂する青島は精神病院に入れられます。その側にはエリカが付き添っています。「エリカのこと好き?」と聞くエリカ。焦点の合ってない目で「あぁもちろん」と青島は答えるのでした。

スポンサーリンク

「エリカ」のレビュー

 

もっと胸くそ悪い展開だとよかったかもしれませんね。非常に面白かったです最後は怒涛過ぎたのでもう少し怖くしてもよいと思います。

 

恵里佳が何度殴られても復活してくるので、それが一番恐ろしかったです。普段は明るくてかわいい、と言えるほどの表情ができるのに、ストーカーのスイッチが入った途端、モンスターのように変化してしまいます。ゴミ屋敷に暮らし、悪臭を漂わせる恵里佳は青嶋先生が「白馬の王子さま」だと信じて執着しており、事件後もどこまでも「幻」となって追いかけてきます。事件は解決して結婚し、子供も生まれて幸せになれたはずなのに、青嶋は恵里佳の幻影に脅かされ、とうとう「恵里佳のもの」になってしまいます。かなり後味が悪いバッドエンドでした。

 

本当にリアルにありそうで先がきになって最後まで読みました。精神疾患は、かわいそうとか関わっちゃうと依存しちゃう人っていると思うんです。中途半端な優しさは良くないですね。バッドエンドです。人間が1番怖いです。

 

「エリカ」の感想

なにが怖いってエリカの顔が怖いです。普段ニコニコしているのにスイッチの入った顔が恐怖です。それを見るだけでも読む価値あります(笑)しかも結局はエリカの勝利なので後味の悪い終わり方・・・。最後は発狂してしまう青島ですが、残された子供はどうなってしまったのだろう。でも愛する綾を自らの手で殺してしまったから発狂した方が幸せなのかも・・・。

 

「この作品読んでみたい!」と、思った方は電子書籍を利用するのが便利です。電子書籍ならわざわざ書店に足を運ぶ必要がなく、スマホで今すぐ読むことができるので、この機会にぜひご利用ください。

スポンサーリンク

関連記事

エリカサイコホラー漫画ネタバレ最終回結末感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。