【ワンピース】興行収入順!ワンピース映画おすすめランキングベスト10!

ワンピース映画おすすめランキング

ワンピースは原作もアニメも長期に渡って続いております。その間に多くのファンを獲得してきました。しかし、ワンピースを楽しむコンテンツがまだあります。それは映画です。ワンピースの映画は2000年に第1作目が公開され、現在まで続いております。

今回はワンピースの映画の中でおすすめ作品をランキング形式で発表させて頂きたいと思います。興業収入などを元にして、ベスト10を発表します。

スポンサーリンク

ワンピースの映画にはどのような作品があるのか

ワンピースの映画は2000年に第1作品が発表されて現在に至るまで全13作品あります。作品群は以下の通りです。

  • 2000年:ONEPIECE
  • 2001年:ONEPIECEねじまき島の冒険
  • 2002年:ONEPIECE珍獣島のチョッパー王国
  • 2003年:ONEPIECEデッドエンドの冒険
  • 2004年:ONEPIECE呪われた聖剣
  • 2005年:ONEPIECE THE MOVIEオマツリ男爵と秘密の島
  • 2006年:ONEPIECE THE MOVIEカラクリ城のメカ巨兵
  • 2007年:ONEPIECEエピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち
  • 2008年:ONEPIECEエピソードオブチョッパー+冬に咲く奇跡の桜
  • 2009年:ONEPICE FILM STRONG WORLD
  • 2011年:ONEPICE 3D麦わらチェイス
  • 2012年:ONEPIECE FILM Z
  • 2016年:ONEPIECE FILM GOLD

スポンサーリンク

ワンピース映画のおすすめランキングベスト10

ワンピース映画の中でおすすめ作品をベスト10の形式で発表させて頂きます。

 

10位 ONEPIECEエピソードオブチョッパー+冬に咲く奇跡の桜

ワンピース映画おすすめランキング

出典:onesoku.com

興行収入:9.2億円

この作品は原作のドラム編を基にしている映画です。オリジナル要素を加えてリメイクしていると捉えてもいいと思います。原作と比べると、時系列はこちらの映画の方が進んでおり、原作と違った楽しみ方があります。

変更点として、時系列がエニエス・ロビー編の後、ビビやカルーに変わってニコ・ロビンとフランキーが登場する、船がサウザンドサニー号、オリジナルキャラクターにワポルの兄ムッシュールが登場するといった点があります。これはすでにドラム王国編やアラバスタ編が終了しており、最近ワンピースを好きになった人が映画を楽しめるようにという部分で配慮しているためと考えられます。そういった部分を考えると、幅広い人に楽しめるよう作られている部分はおすすめです。

 

9位 ONEPIECE THE MOVIEオマツリ男爵と秘密の島

ワンピース映画おすすめランキング

出典:matome.naver.jp

興行収入:12億円

この作品はオマツリ島を舞台にルフィ達が様々な試練を受け、不協和音と仲間割れを乗り越える部分を描いた作品です。チョッパーやロビンが島の違和感に気づき、オマツリ男爵の目的、島の秘密を暴き、ルフィ達の絆を取り戻す所を描いた作品です。監督は細田守監督で原作を知らずにオファーを受けて作品を製作したとのこと。監督が製作したハウルの動く城の際に起きたエピソードを基に製作しています。従来の作品と比べてクセが強いため、好き嫌いの分かれる作品でもあります。

 

8位 ONEPIECE呪われた聖剣

ワンピース映画おすすめランキング

出典:video.unext.jp

興行収入:18億円

この作品はロロノア・ゾロをメインにした映画になっています。伝説の宝刀七星剣を巡って、海軍道場と戦いを繰り広げます。初の試みとして、特別主演者の中村獅童がボスキャラクターのサガを演じるなど意欲的な部分も見受けられます。サガはゾロの幼馴染で主要キャラクターと密接に関わっている点や恋人を守るために七星剣を欲するなど絶対的な悪でない面を描くことでストーリーに深みを与えている点はおすすめな所です。

 

7位 ONEPIECEデッドエンドの冒険

ワンピース映画おすすめランキング

出典:ch.nicovideo.jp

興行収入:20億円

この作品はシリーズ初の長編映画です。ニコ・ロビンが初登場した映画でもあります。海賊だけで行われる何でもありのレースのデッドエンドを取り扱った作品です。時系列で言えばクロコダイルを倒したばかりの時。2009年には地上波でも放送された作品でもあります。ワンピースの楽曲はエイベックスが絡んでいますが、この作品は違うレーベルのアーティストを主題歌に起用しているなど細かな部分でも楽しみ方があるのが特徴とも言えます。

 

6位 ONEPIECE珍獣島のチョッパー王国

ワンピース映画おすすめランキング

出典:nakamichihideki.wordpress.com

興行収入:20億円

この作品はシリーズ最後の中編映画です。人気キャラクターのトニートニーチョッパーを扱った作品でもあります。時系列で言えば、ドラム王国からアラバスタ王国に向かう頃を描いています。ビビとカルーを登場させないことでより麦わらの一味にスポットを当てているのも大きな特徴です。いつもはルフィに大きく焦点が行くのに対し、本作ではチョッパーに当てることで原作や従来の映画とはまた違った面白さを演出している所は見る価値ありです。

 

5位 ONEPIECE

ワンピース映画おすすめランキング

出典:matome.naver.jp

興業収入:21.6億円

シリーズ第1作です。オープニングとエンディングが存在する唯一の作品でもあります。シリーズの特徴として、ウソップとゴーイングメリー号がアニメより先行して登場する点とアニメオリジナルの悪魔の実の能力者が登場するといった所です。その他にもシリーズで唯一セル製作の映画という所も他のシリーズでは見られない部分でもあります。時系列で言えば、シロップ村編からバラティエ編の間という所です。この当時は悪魔の実の能力者もまだそんなに登場していなかったので、本作のボスであるエルドラゴはインパクトのある存在でもありました。

 

4位 ONEPIECEねじまき島の冒険

ワンピース映画おすすめランキング

出典:video.unext.jp

興行収入:30億円

東映アニメフェアで30億円を記録して週間ランキング第1位にもなった作品です。ONEPICE FILM STRONG WORLDに記録を塗り替えられるまでワンピースの映画の中で興行収入は1位でもありました。この作品の特徴はバロックワークスの船を本編とは関係ない所で登場させたりして見る人を楽しませる工夫をさせていた点が大きいです。エンディングでもワポルやバロックワークスの面々を登場させるなどこの作品から原作に入りやすくする工夫を行っていたという点は評価できる所でもあります。本作で流れるオルゴールはアラバスタ編でも使用されるなど、この映画がアニメに与えた影響は大きいと言えます。

 

3位 ONEPICE FILM STRONG WORLD

ワンピース映画おすすめランキング

出典:onepiece.wikia.com

興業収入:48億円

ワンピースアニメ10周年記念を冠した映画でもあります。尾田栄一郎原作によるストーリー、Mr.Childrenが主題歌を担当するなど豪華な作品に仕上がっています。今までの映画は3月公開に対し、この作品は12月に公開されるということに多くのファンを驚かせました。映画公開に向けて、0話、0巻が作られるなど作者のこだわりが詰まった一作に仕上がっています。ボスのシキもロジャーや白ひげと並ぶ伝説の海賊とインパクトのあるキャラクターになっていて、白熱した戦いを繰り広げます。是非1度見るのをおすすめします。

 

2位 ONEPIECE FILM GOLD

ワンピース映画おすすめランキング

出典:www.onepiece-film2016.com

興業収入:現在47億円

シリーズ最新作です。前作から3年半ぶりに公開された話題作でもあります。尾田栄一郎が製作に参加しています。シリーズ初の夏に公開、4D技術を採用、アニメで本作品と連動したエピソードを放送するなど様々な試みが行われていて、深みのある一作に仕上がっています。2016年の9月3日には来場者特典に出演者のサインが入ったイラストカードが配布されるなど来場したくなる特典をつけるなどもう一度行きたくさせる工夫があるのも大きなポイントです。出演者も豪華なので、一度見るのをおすすめします。

 

1位 ONEPIECE FILM Z

ワンピース映画おすすめランキング

出典:topicks.jp

興業収入:68.7億円

シリーズ初新世界を舞台にした映画です。主題歌をアヴリル・ラヴィーンが担当、ゲストに篠原涼子が出演するなど豪華な作品に仕上がっています。尾田栄一郎が前作に続いてストーリーに深く関わっており、細かい部分にもこだわりを見せています。前売り特典などにも携わったりと来場者のことを考えているのが伝わります。前売り券の売り上げ枚数が前作の倍を売り上げたり、動員数初日2日間で1位を記録するなど高い評価があります。東映歴代最高記録の興行収入を誇る等人気の高さが伺えます。オリジナルキャラクターのゼットはガープやセンゴクと同期と高い実力を持っています。サカズキやボルサリーノを育てるなど作品に強い影響力を持つキャラクターを扱った作品という一面を持っています。映画連動エピソードが地上波で放送されたりと気合の入った作品なので、一度見ることをおすすめします。

 

まとめ

今回、ワンピースのおすすめ映画10作品を紹介させて頂きました。いずれも高い実績を誇っており、クオリティの高い作品に仕上がっています。また、今回紹介されなかった映画作品も見ごたえのあるものになっているので一度みて見ることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

関連記事

ワンピース映画おすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


四 − = 0

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>