【ワンピース】キッド海賊団の一味をまとめてみた

ワンピースキッド海賊団一味

ワンピースの新世界編で最悪の世代と呼ばれている海賊団のひとつ、キッド海賊団!!ルフィやゾロと同じく世界から注目されている存在です。億越えの船員が2人も所属し、ルフィ達にとってかなり手ごわい存在かもしれません。ワンピースを読み進めていく上でキッド海賊団のことを知っておくとより楽しめるかも!?

今回はキッド海賊団の一味たちをまとめてみました。コミックスを読んでいく上で参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

キッド海賊団の主な構成員

キッド海賊団はキッドを始め、キラー、ヒート、ワイヤーが登場しており、他の一味は不明です。今回はこの4人について紹介させて頂きますので、少しでも興味を持って頂けたらなと思います。

 

ユースタス・キッド

ワンピースキッド海賊団一味

出典:www.youtube.com

言わずと知れたキッド海賊団の船長。最悪の世代の1人で4億7000万ベリーの賞金のかかった大物である。異名はキャプテン・キッドと呼ばれ、顔面から腰にかけた大きな傷と能力で作った左腕の義手がトレードマークになっています!

凶悪な性格でルフィと同じく海賊王の座を虎視眈々と狙う存在!!自分の考え方に反する多くのものを皆殺しにしている所は最悪の世代に相応しい存在です。その際、戦意を失った者や民間人ですら容赦ない所は残虐さに磨きがかかっています!!ルフィに対して興味を持っているようで海賊王を目指している所や何かと似ている所がいくつかあるので、そういった部分で興味を示しているのではないかと思われます。

磁力を操る悪魔の実の能力を持ち、金属を自在に操って戦います。ローと共にパシフィスタと戦った後、新世界に台頭することに。ビッグ・マム傘下の海賊と戦ったりして新世界に嵐を巻き起こしています!!

現在はカイドウとの戦いに敗れ、カイドウのアジトに幽閉されており、今後の動向に目が離せません!

 

キラー

ワンピースキッド海賊団一味

出典:prcm.jp

キッド海賊団の一味でキッドと同じく最悪の世代の1人で2億ベリーとキッドと同じく大物です!!顔全体をマスクで覆っており、食事中も外さない癖のある存在になっています。

殺戮武人の異名を持ち、360度回転する両手の鎌で相手を切り刻む残忍な戦法を得意とします。ウルージとも互角に戦い、実力は本物である。新世界に入った際、新世界から脱出しようとする海賊団のひとつを潰す描写が描かれており、その強さを読者に印象付けています。シャボンティ諸島でロー率いるハートの海賊団と連携して倒す活躍も見せています。

頭も良く、パンクハザード編でアプー、ホーキンスと同盟を結ぶ際に立ち会っており、血の気の多いキッドと上手くやりとりできるようにと接着剤のような存在になっており、キッド海賊団にとって無くてはならない存在です。またキッドを抑えることができる存在でもあるので、キッドの右腕と言っても過言ではありません。ちなみにキッドのことを呼び捨てで呼んでいることから対等な立ち位置にあることが伺えます。こういう所はルフィとゾロの関係と似たような印象を多くの読者に与えており、対比させて見ると面白いと思われます。

スポンサーリンク

ヒート

ワンピースキッド海賊団一味

出典:mangakin.blog.fc2.com

キッド海賊団の一味で口から火を吐いて戦うのが得意です!水色のロングドレッドヘアーと縫いつけたような口元、首と腕の有刺鉄線のようなタトゥーが外見的な特徴で個性的な存在になっています。パシフィスタや海兵と戦っている場面が見られるものの2年後の新世界編ではまだ登場しておらず、現在何をしているかは不明です。今後の動向が描かれるのが期待される。ちなみにキッド海賊団に入る前はサーカス団の一員でその能力から火吹き芸が得意という一面を持ち合わせています。また、剣術にも長けているようですが、その実力はどの程度かまだ不明です。

 

ワイヤー

ワンピースキッド海賊団一味

出典:one1p.blog.fc2.com

キッド海賊団の一味で三又の矛を用いて戦います!ツノ付きのマントにシースルーのような透けた衣装、網タイツと奇抜な恰好が特徴になっている。キッドたちと共にパシフィスタや海兵と戦う活躍を見せます。基本的には無口で喋った時は仲間から驚かれる程です。今後の展開でどのような言動を発するのか楽しみにもなっています。2年後の新世界編ではまだ登場しておらず、ヒート共に今後キッド海賊団にスポットが当てられるのに期待されます。

 

いかがでしたでしょうか?

今回、キッド海賊団の一味たちを4人まとめさせて頂きました。いずれも個性のある存在になっております!特にキッドはカイドウとの繋がりもあるので、スポットが当てられる可能性大です!!

この記事を読んだ方はもう一度シャボンティ諸島編の辺りから読み直してみてはいかがでしょうか?キッド達を中心に新たな発見があるかもしれません。今後はキッドやキラーといった最悪の世代を中心に描かれることも十分考えられるため、読んで損はないです。

キッドとキラーはそれぞれの紹介文に書いたようにルフィとゾロと重なる所もあるので、どこが共通しているのか、どういった所は異なるかというのも見ておくと楽しみ方の幅が広がっていきます。

 

スポンサーリンク

関連記事

ワンピースキッド海賊団一味

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。