【ハンターハンター】ジンの念の系統や能力を予想してみた

ハンターハンタージン念能力系統

みんな大好きHUNTER×HUNTER、また休載中ですね。内容がめちゃくちゃ面白いので休載がもどかしくてたまりませんが、暗黒大陸編に入り最近やっと登場回数が増えたゴンの父親「ジン=フリークス」の念の系統と能力を予想してみました。

スポンサーリンク

そもそもジンの情報が少なすぎる!

ジンの念能力を考察するには、戦闘シーンがあればヒントが多そうなのですが、ジンの戦闘シーンぽいのって最新刊33巻の因縁をつけてきたウサメーン(ねじりはちまきのあごの人)をボコボコにする描写と、ビヨンドの傭兵と地下でやり合うシーンだけなんですよね。ここらの話では、ビヨンド探検部隊のNo2に就任するまでの流れのなかで、ジンの人となりを紹介しているように感じます。やることに筋も通っているし、知識も豊富で高いカリスマ性がうかがえます。始めは劣勢でもいつの間にか引き込んでしまう人柄というのはゴンとも共通しますね。

 

ウサメーンとのやりとりは念能力で幻覚を見せた、というよりは能力者間での力の差を見せつけただけのように思います。

ハンターハンタージン念能力系統

出典:huncyclopedia.com

 

その後の傭兵とやり合うシーンでは以前くらったレオリオの能力をマネしていますが、これはパリストンの「トレースできる能力か?」という質問に「ただの才能だな」と答えていることからトレースできる能力ではないと 考えられます。

ハンターハンタージン念能力系統

出典:xn--5cka0cb2pc5dd2681fykte.net

 

世界で5本の指に入ると言われているジンですが、ここまでではそこまで強さが分かりません。現在2ツ星ハンターですが申請をしていないだけで3ツ星ハンターの功績は残しているので、やはり実力者ではあります。早くその描写をみてみたいですね。

 

選挙編ではみんなの前でレオリオにがっつり殴られてますが、ジンが避けられないとは考えにくく今後の展開を見越してのパフォーマンスだと考えられます。

ハンターハンタージン念能力系統

出典:kli0420.blog.shinobi.jp

スポンサーリンク

ジンの念能力を検証してみた

ハンターハンタージン念能力系統

出典:soshagei.hatenablog.com

 

念能力の系統は遺伝するのか

少年漫画では強い父親が出てくるものも多いですが、HUNTER×HUNTERも例に漏れずそのパターンですね。では念能力の系統は遺伝するのでしょうか。家族で念能力の使い手と言えばゾルディック家ですが、ゼノ・シルバ・キルアが変化系。キキョウ・イルミ・ ミルキ・カルトが操作系ということから、遺伝するのではないでしょうか。(アルカのおねだりは念能力というか、暗黒大陸が関係した特殊なものだと思うので除外)となると、ゴンが強化系なのでジンかゴンの母親が強化系の可能性が高いですね。

 

ジンは遺跡ハンター

サトツさんやカイトが言うようにジンは遺跡ハンターとして高い評価を得ています。世界樹の上でゴンに語ったハンターになるきっかけも遺跡だったし、もしかしたらジンの能力は戦闘向きのものより探索向きの感知能力なのかもしれません。もちろんハンターたるもの自分の身を守らなくてはいけないし、当初は最低限の念能力だけ身につけていたのでは。(レオリオと同じパターン)その後、様々な経験により自ずと戦闘面でもレベルアップしていったというパターンというのも考えられます。

 

イボクリの達人

ハンターハンタージン念能力系統

出典:battle-one.com

イボクリはオーラを使った手遊びですが、ジンのそれはかなり高度ですね。イボクリが得意なのって変化系でしょうか。しかし、ジンの場合はいろんな系統の能力を高めるための修行の一環でここまでできるようになった感じがします。このイボクリの様なものは過去、ヒソカとビスケも作中使っていますがジンの方がレベルが高そうです。

 

カイトの能力とグリードアイランド

ハンターハンタージン念能力系統

出典:athena-minerva.net

ジンはカイトに念を教えた師匠であり、カイトの念能力である気狂いピエロはジンの影響を大きく受けていると考えられます。カイト自身も自分の能力の使い勝手に不満を持っているようですし、運が大きく左右する能力がカイトらしくないという印象を受けます。どちらかというとジンっぽい?そして気狂いピエロの、ルーレットの結果で武器が決まり一度きちんと使用しないと消せないというというルールと、グリードアイランドでの、リスキーダイスは大吉が出ると幸運だが20分1の確率で大凶がでて死に至ることもあるというルールが非常に似ているように思います。そもそもグリードアイランドとはジンが最高責任者 であり、11人の仲間たちと作ったゲームなので作中のアイテムなどには制作者の念能力が反映されているはずです。リスキーダイスはジンの能力を反映したものじゃないでしょうか。

 

ジンの念能力はギャンブル系の能力?

以上のことから、私はジンの能力はギャンブル的要素の強いものだと思います。弟子であるカイトの能力はジンの能力のかなりのヒントだと思うんですよね。ジンは系統でいうと強化系(遺伝の法則から)だけど、カイトのようなルーレットの様なもので、使える系統が変わるとか・・・。そうしたらジンの今までの戦いで見せた器用さと応用力が納得できますし、面白いことはやってみるというジンの性格にも合っている気がします。満遍なく系統を使うとヒソカが言う「メモリ不足」になります。本来の強化系の能力が使えれば最強だけど、苦手な系統(強化系の場合だと特質系?)が出ると戦いに苦戦、という感じでそれさえも面白がりそうな気がします。

 

「遺跡ハンターゆえに感知能力説」も捨てがたかったのですが、世界5指の強さということなので探知能力がメインはないかなぁと。逆に、戦闘向きではない能力でここまで強ければかなり面白いのですが。

 

情報が少ない中の予想なので穴だらけですが、ジンの活躍含め早く先が読みたいですね。ゴン、キルアは合流するのでしょうか。どちらにせよジンは暗黒大陸ではキーパーソンですので今後の展開に目が離せませんね。

 

スポンサーリンク

ハンターハンタージン念能力系統

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


+ 二 = 8

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>