【フェアリーテイル】496話をネタバレ!アルバレス帝国とのガチバトルスタート!

フェアリーテイルネタバレ496話

アルバレス帝国とのガチバトルがいよいよスタートしました。戦略的にはアルバレス帝国のほうが圧倒的に上のように思えますが、フェアリーテイル一同はどう対抗していくのでしょうか?

スポンサーリンク

フェアリーテイル496話の見どころをネタバレ

 

各地でバトル開始!!

ギルダーツも参戦し、沸き立つフェアリーテイル一同。

ナツ

「ギルダーツだーっ」

ハッピー

「ギルダーツが帰ってきた!」

ルーシィ

「やったーっ」

ジュビア

「わあ」

グレイ

「頼れるオッサンが来てくれたぜ!!」

エルザ

「まったくだ」

マカロフ

「おお…ギルダーツ」

カナ

「どこほっつき歩いてたんだよクソ親父」

 

そして、相変わらずカナにはべったりのギルダーツw

フェアリーテイルネタバレ496話

出典:http://mangakansou.com/

 

そして、いきなりゴッドセレナのことを雑魚呼ばわりするw

カナ

「キメェよ!!目の前に敵いるだろーが」

ギルダーツ

「お!そうだった だがコイツには “生きた” 人間の魔力を感じねえ」

ゴッドセレナ

「あ」

ギルダーツ

「生きてりゃそれなりの魔導士だったに違いねがこれじゃただのザコだ」

ゴッドセレナ

「ははっ!!言ってくれるじゃねーの この八竜のゴッドセレナを相手に」

 

正面から2人がぶつかり合うと、凄まじい衝撃が周囲に放たれる。

ウェンディ

「ふあっ」

シャルル

「なんなのよこのデタラメな魔力!!」

 

そして、突如砂嵐が一同を包み、スプリガン12の一人、アジィールが姿を現す。

アジィール

「枯れて無くなりなァ!!」

 

アジィールには、エルフマン応戦。砂獣(サンドビースト)をテイクオーバーする。

エルフマン

「ここはオレに任せろォ!!サンドビーストに砂は効かねえぞォ!!」

 

しかし、アジィールの「アリ地獄」に飲み込まれそうになり、リサーナに救出される。

フェアリーテイルネタバレ496話

出典:http://mangakansou.com/

 

どうやらエルフマン&リサーナVSアジィールとなるようです。

 

スプリガン12のジェイコブと戦うのはミラ。

ミラ

「あなたの相手は私がするわ」

 

ジェイコブはミラの裸が目に入り思わず目を背けてしまう。

ジェイコブ

「は…はしたないぞォ!!」

ミラ

「あら」

フェアリーテイルネタバレ496話

出典:http://mangakansou.com/

 

スプリガン12のワールとブラッドマン。

ワール

「アヒャヒャヒャ いいねぇいいねぇ」

ブラッドマン

「皆…黄泉へ送ってくれよう」

 

そのときブラッドマンのことをローグの影が襲う。

フェアリーテイルネタバレ496話

出典:http://mangakansou.com/

 

ワールが大量のミサイルを放つものの、すべて空中で爆破される。ミネルバの魔法ですべて破壊した模様。

ミネルバ

「妾の絶対領土(テリトリー)でうるさいハエだ」

フェアリーテイルネタバレ496話

出典:http://mangakansou.com/

 

ブラッドマン&ワールVSローグ&ミネルバとなるよう。

ワール

「アヒャヒャ面白ェじゃねーか」

ブラッドマン

「影…か」

ローグ

「お嬢、こいつ等の魔力…」

ミネルバ

「うむ、死人やもしれん 操ってる者がいるハズ ユキノ、頼めるか」

 

各地で次々と戦いが始まりましたね。いよいよアルバレス帝国VSフェアリーテイルの最終決戦の始まりです。

スポンサーリンク

ついにインベルが動き出す?

ギルダーツVSゴッドセレナは、ギルダーツに軍配が上がった模様。ギルダーツの魔法でゴッドセレナの魔法ごと打ち砕く。

ゴッドセレナ

「魔法が割れ…」

ギルダーツ

「惜しいな…本来の力のアンタと戦ってみたかった 破邪顕正…一天!!」

フェアリーテイルネタバレ496話

出典:http://mangakansou.com/

 

そして、フェアリーテイル一同を鼓舞するギルダーツ。

ギルダーツ

「オラァ野郎ども…ギルドは目の前だ!!進めぇぇぇぇっ!!」

 

しかし、その光景を上から見ているインベル。「冬将軍」の異名をもつインベルですが、なにか仕掛けてきそうな雰囲気ですね。今まであまり動きを見せなかっただけにどんな能力なのか気になるところです。

 

 

スポンサーリンク

フェアリーテイルネタバレ496話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


六 − = 2

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>