進撃の巨人考察【獣の巨人の正体に迫る②】

どうも、考察王です。

 

今回は獣の巨人の目的

その正体に迫っていきます。

スポンサーリンク

獣の巨人の目的とは??

 

なぜ立体機動装置を持ち帰る??

 

調査兵団No.2ミケから

立体機動装置を持ち去る。

獣の巨人立体起動装置持ち去る
出典:shingekinokyoshindvd.seesaa.net

 

立体機動装置のことをあまり知らない様子が

描かれていたことから、壁の外から来た存在ということが

予想できる。

 

いったい何のために立体機動装置を

持ち去ったのでしょうか??

 

壁の内外を自由に行き来できる

 

他の巨人と大きく異なる点として

獣の巨人は壁を登り

自由に壁の内外を行き来できてしまう

獣の巨人壁登り
出典:www.logsoku.com

 

人間を巨人化させる能力も持っているようなので

実質、人類をいつでも滅亡させる力を持っていると言える。

スポンサーリンク

獣の巨人の正体予想

 

獣の巨人の予想には

いくつかの候補が見られた。

 

■獣の巨人正体予想

① グリシャ

② 人間ではなく猿

③ マルコ

 

グリシャ

 

「獣の巨人に顔が似ている」

というのが主な理由

獣の巨人=グリシャ
出典:shingeki-kyojin.com

 

ただ、グリシャはレイス家を襲い

巨人の力を奪った後

エレンに捕食されたことが判明しました。

 

グリシャがまだ生きている可能性はほぼ皆無なんで

グリシャ=獣の巨人説はほぼ無いと言っていいでしょう。

 

② 人間ではなく猿

 

巨人の見た目は人間の頃の姿が影響します。

 

獣の巨人の見た目は猿そのものなので

あり得ないこともないかもしれません。

獣の巨人=猿
出典:thefunnel.jp

 

ただ、獣の巨人=猿だと

獣の巨人が人間の言葉を話せる説明がつかない

猿にあそこまでの知性があるとも思えません。

 

獣の巨人の正体はエレンたちと同じく

巨人化する能力を持った人間と考えるのが普通でしょう。

 

③ マルコ

獣の巨人=マルコ
出典:shingeki-kyojin.com

 

すでに死亡シーンが描かれているが

「実はまだ生きているんじゃないか?」

とうわさされるマルコ。

 

マルコが生きていて

しかも、正体が獣の巨人だったら

かなり衝撃的です。

スポンサーリンク

まとめ

 

獣の巨人について考察してみましたが

まだまだ謎なことばかり。

 

今、進撃の巨人は王政との戦いが終わり

新たな展開に進みそうなんで

そろそろ触れていってくれそう。

 

みなさんも獣の巨人の有力な正体予想があれば

ぜひぜひコメントください。

 

なんと、進撃の巨人最新話の70話にて
猿の巨人の正体が判明しました。

進撃の巨人70話にてついに猿の巨人の正体が判明

 

ハンジが主役のdTVオリジナルドラマ「反撃の狼煙」が超おすすめ

進撃の巨人,反撃の狼煙,dtv,ドラマ,感想

dTVという動画配信サービスが配信している「反撃の狼煙」という作品をご存知でしょうか?

こちらの作品は、調査兵団の主要キャラであるハンジが主役となって描かれた進撃の巨人のサイドストーリー。

dTV完全オリジナル作品となっているので、進撃の巨人ファンでも知らない人もいるかもしれないですね。

「立体機動装置誕生の秘密」などのこの作品の中でしか明かされていない秘密もあるので、進撃の巨人ファンの方はぜひ一度視聴してみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。