【東京喰種:re】有馬が自害して死んだことが判明

東京喰種:re有馬死んだ自害

東京喰種作中最強の捜査官として描かれていた有馬貴将がついに死んでしまいました。最終的には自ら命を絶つという結末に終わりましたが、こんな終わり方をするとは想像もできませんでしたね。

スポンサーリンク

東京喰種:re83話で有馬が自害

83話で、作中最強の捜査官として描かれていた有馬が、カネキと対峙の末、「勝てる手段が見つからない」と判断した上で、自らの命を絶ち、自害してしまいました。

東京喰種:re有馬死んだ自害

出典:twitter.com

 

過去に圧倒的な強さで描かれてきた有馬。

 

過去、最強の喰種であった梟を撃退。

東京喰種:re有馬死んだ自害

出典:tokyoughoul-re-kousatu-netabare.info

 

SSレートのカネキを圧倒。

東京喰種:re有馬死んだ自害

出典:tokyoughoul-re-kousatu-netabare.info

 

最強格の喰種鯱を瞬殺。

東京喰種:re有馬死んだ自害

出典:manga.matolog.xyz

 

四方・アヤト・トーカというSレート以上喰種3人相手に余裕を見せる。

東京喰種:re有馬死んだ自害

出典:xn--5ck1aka3lb3562i0ekea.com

 

このように圧倒的な強さを見せてきた有馬でしたが、死亡する日がくるとは・・。

スポンサーリンク

実は有馬の寿命はそこまで迫ってきていたことが判明

カネキに追い詰められ、勝負に負けたのは事実ですが、実は有馬の寿命はもうそこまで迫ってきていたことが判明しました。

「庭出身の俺たちは 常人よりも早く朽ちる」

「もう片方の目も機能を失いつつある」

「俺の寿命はすぐそこまで尽きかけていた」

「俺たちは皆 どちらかに『喰種の親』をもつ」

 

まだ有馬の年齢は、30ちょっとでしたが、有馬のような庭(白日庭)出身の人間は、親のどちらかが喰種の半人間ということで、通常の人間よりも高い身体能力を得る代わりに朽ちるスピードがかなり速くなるそうです。

【東京喰種:re】83話のネタバレで白日庭出身の捜査官が半人間だということが判明

2016.07.02

 

死の間際に有馬が望んだものとは?

死にゆく有馬にカネキはこのような質問を投げかけていました。

「──有馬さんは…僕になにを望むんですか」

 

対する有馬の答えは、

「お前が 俺を殺したことにしてくれ」

「カネキケン」

「俺が…なにを望んだか…それはすぐにわかるはずだ…」

「………… ……頼む」

「お前にしかできない事なんだ…」

 

有馬は死の間際、「自分を殺したことにしてくれ」とカネキに頼みんでいました。また、なにかを望んでそうしていることもわかっています。有馬が望んでいることとはいったいなんなのでしょうか?気になるところです。

それにしてもあの有馬が涙を流しながら死んでいくシーンは、グッとくるものがありましたよね。

東京喰種:re有馬死んだ自害

出典:http://onepiece-naruto.com/

 

知られざる有馬の過去が判明!?

004.480x480-75-4

 

スポンサーリンク

関連記事

東京喰種:re有馬死んだ自害

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


8 + = 十

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>