【七つの大罪】181話のネタバレでザラトラス蘇った理由は十戒メラスキュラのおかげだったことが判明ww

七つ大罪ネタバレ181話ザラトラス

七つ大罪180話で、ザラトラスが生きていたことがわかりました。

【七つの大罪】180話のネタバレでザラトラスが生きてたことが判明

2016.06.19

 

さらに、181話のネタバレで、ザラトラスが生きていた理由が判明しました。実は、魔神族の十戒の一人であるメラスキュラのおかげだったことがわかりました。

スポンサーリンク

181話でザラトラスが蘇ったのは十戒メラスキュラのおかげだったことが判明

180話で元聖騎士長であり、ギルサンダーの父親であるザラトラスが生きていたことがわかりました。

七つ大罪ネタバレ181話ザラトラス

出典:sanekosusumejouhou.com

 

とはいっても、もともと生きていたわけではなく、十戒の一人メラスキュラの魔力によって、一時的にこの世に蘇っているだけのようです。

ザラトラス

「どうやら私は一時的にではあるが・・・蘇ったらしい

あの恐ろしい魔神族十戒の魔力によってね

とてつもない魔力だ・・・

この世に未練がある魂に恨みの念と体を持たせ蘇らせるとは・・・」

 

十戒メラスキュラの魔力である「怨反魂の法」でエレインが復活しましたが、同寺にザラトラスまで復活していたようです。

「ザラトラスのこの世への未練」といえば、「もしや、自分を殺したヘンドリクセン&ドレファスへの恨みか!?」と思いきや、実はそんなことはありませんでした。

ザラトラス

「・・・正直な所、魔神に操られているドレファスとヘンディに気付いてやれなかった自分への恨みしかないというか・・・

それがこの世への未練なんだろうねぇ

情けなくて本当に自分が嫌になるよ」

 

どうやら、自分への恨みでこの世に蘇ってきたようです。

スポンサーリンク

メリオダスの過去に突入

そして、ザラトラスは十戒にやられ、眠ったままのメリオダスの元に。メリオダスの額や体に紋章を描いていきます。

七つ大罪ネタバレ181話ザラトラス

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/

 

そして、ドルイドの里でザネリがかけたのと同じ呪文を唱えていきます。

ザラトラス

「ドルキモト・ヘカトコベ・オムノレア・キエト・・・」

 

すると、ザラトラス&エリザベス&ホークは、滅亡した直後のダナフォールにワープします。ただ、本当に滅亡した直後に戻ったわけではなく、あくまでメリオダスの過去を見ているだけのようです。

ザラトラスがメリオダスの過去にきた理由は、過去にメリオダスが語った「自分の死」の秘密を解き明かすため。どうやらメリオダスの過去にメリオダス復活のヒントが隠されていそうですね。

また、メリオダスの過去を知ることで、メリオダスの正体に関する情報がなにかわかるかもしれません。メリオダスは謎多きキャラなので、過去になにがあったのか気になるところですね。

 

スポンサーリンク

関連記事

七つ大罪ネタバレ181話ザラトラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 6 = 一

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>