【東京喰種:re】82話のネタバレで旧多VSエトが決着!旧多はリゼ赫子だと判明!

東京喰種:reネタバレ82話旧多エト決着リゼ赫子

東京喰種:82話で、旧多VSエトに決着がつきました。結果はエトの惨敗。最強の喰種である隻眼の梟が、旧多の前に為す術もなくやられてしまいました。

また、旧多の赫子の情報も少し明らかになりましたよ。

スポンサーリンク

82話で旧多VSエトが決着

隻眼の梟に追い詰められた旧多は、ついに「隻眼の喰種」という本性を現しました。

東京喰種:reネタバレ82話旧多エト決着リゼ赫子

出典:manga.matolog.xyz

東京喰種:re77話のネタバレで旧多の正体が隻眼の喰種だと判明

2016.05.17

 

というわけで、最強の喰種である隻眼の梟VS隻眼の喰種旧多という戦いが始まったわけですが、今回の82話ですでに決着がついていました。結果はエトの惨敗。

東京喰種:reネタバレ82話旧多エト決着リゼ赫子

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/

 

旧多の前に、エトは一瞬でやられてしまいました。最強の喰種であるエトを余裕で倒してしまうとは、旧多の実力が計り知れません。

東京喰種:reネタバレ82話旧多エト決着リゼ赫子

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/

スポンサーリンク

旧多の赫子がリゼの赫子だということが判明

東京喰種:reネタバレ82話旧多エト決着リゼ赫子

出典:http://jump-netabare.seesaa.net/

喰種であることが判明した旧多。そして、旧多の赫子についていくつかわかったことがあります。

  • 嘉納の手術によって赫包を移植した半喰種
  • リゼの赫包が移植されたため、リゼやカネキと同じ赫子を扱う

 

旧多は、エトと違い、天然の隻眼の喰種ではなく、カネキやクロナらと同じで、嘉納の赫包移植手術を受け、人工的に喰種となっていたことがわかりました。

それにしても旧多は隻眼の梟を倒してしまうし、カネキは有馬を倒してしまうし、リゼの赫子の恐ろしさがうかがえますね。

 

リゼの強さとはいったい?

東京喰種:reネタバレ82話旧多エト決着リゼ赫子

出典:prcm.jp

そうなってくると気になるのはリゼ本体の強さ。赫包を移植されたカネキや旧多がかなりの強さを見せているだけに、本体のリゼがどれほどの強さを誇っているのか気になるところです。

 

自身と同じ趣味を持つカネキと知り合い、彼を騙して捕食しようとしたところ鉄骨落下事故に遭い、搬送された病院にて赫包を摘出され、彼女の赫包によってカネキは喰種となる。死亡したと思われていたが、実は嘉納によって生かされており、半喰種を作るための赫包培養器として扱われていた。
カネキの目の前で四方蓮示によって連れ去られ、現在はコンテナに監禁されている。極度の飢餓状態のため食糧以外は認識出来ない。

名前は偽名であり、鯱の別名の苗字と同姓であるが関係は不明である。
鉄骨落下事故は偶然ではなくピエロと呼ばれる喰種による所業だと判明。

謎の組織V(東京喰種)に所属していた喰種だと発覚。
旧多ニ副と同じく和修家の産み子とされている。

 

かつて「大食い」として知られていたリゼですが、どれほどの強さをもっていたのかまでは不明。東京喰種:reになってリゼの生存は確定していますが、その能力の詳細が気になります。

 

知られざる有馬の過去が判明!?

004.480x480-75-4