本VS電子書籍は結局どっちが良いの?それぞれのメリットをまとめてみた

本 電子書籍 どっちが良い メリット デメリット

スマホやiPadが普及したことで、本で漫画を読む人だけでなく、電子書籍で漫画を読む人も増えてきました。かく言う私も単行本も読みますが、たまに電子書籍で漫画を購入し、スマホでスラスラ読んだりもしています。

そこで巻き起こるのが、「結局、本で読んだほうがいいの?それとも電子書籍のほうがいいの?」という「本VS電子書籍論争」。そんな論争を解決するべく、今回、本と電子書籍、それぞれのメリットを詳しくまとめておきました。どちらにもメリットはあるので、そこを判断した上でどっちにするか選んでくださいませ〜

スポンサーリンク

本のメリット

本 電子書籍 どっちが良い メリット デメリット

出典:tabi-labo.com

まずは、紙の本で読むことのメリットをまとめておきます。

 

読んでる感がある

これは漫画というより、ビジネス本などの本を読むときのメリットですね。電子書籍よりも紙の本で読んだほうが「俺、めっちゃ読書してるわー」感があるので、カッコつけたい人は電子書籍よりも本で読むのがおすすめ。

ちなみに筆者も「電車で本読んでる俺カッコいいわ〜」と思いながら本を読んでいることは内緒ですw

 

読み終わったら売れる

本を読む→速攻で売るという「ちょっとでも元を取り戻したい!」精神の人にとっては本じゃないと成立しません。電子書籍だと読んだ後売ることができないので、本だけのメリットと言えますね。

 

コレクションできる楽しみがある

「本を読むのも好きだけど、それと同じくらい本棚を埋めていく感覚が好き」という人もいるんじゃないでしょうか?はい、私もそうですwこれも電子書籍では味わえない本ならではの楽しみ方ですね。

 

紙の本のほうが記憶に残りやすい

ノルウェーの大学が研究したところ、「電子書籍で情報をインプットした人よりも、紙の本で情報をインプットした人のほうがより記憶に残っている」という結果がわかっているそうです。なので、ビジネス本であったり、資格の勉強本のような内容を覚えたい本の場合、電子書籍ではなく、本で読んだほうがいいですね。

 

目当てのページを探すのが楽

電子書籍は1ページ1ページでしかページをめくることができませんが、本なら自分のお気に入りのページまで一気に飛ばすことができるので、これまたビジネス系や教育系の本を読む際にはおすすめです。

 

書き込みができる

自分が気になったことや覚えておきたいことがあったときに書き込みができるというのも本の魅力。総じて、教育系の内容は紙の本のほうが向いていると言えますね。

 

本屋に行くという楽しみがある

「本を読むこともそうだけど、そもそも本屋に行くことが好き」という人もいるのではないでしょうか?私も本屋に行くことはけっこう好きで、「気になる本はないかな〜?」と、小1時間くらい店内をウロウロする日もあるほどです。

スポンサーリンク

電子書籍のメリット

本 電子書籍 どっちが良い メリット デメリット

出典:www.lifehacker.jp

続いて電子書籍のメリットを紹介していきます。

 

気になる漫画があったらすぐに読める

「うわぁ〜、この漫画超気になるんだけど・・でも、わざわざ書店に買いに行くのは面倒臭い・・」。そんな悩みを解決してくれるのが、電子書籍の最大の魅力。まさにAmazonのポチ感覚で、数タップで漫画を読むことができるので、家にいながらにして漫画喫茶にいるような体験ができます。

先日、私も気になる漫画があったので、深夜1時くらいにポチして2時間で5冊の漫画を読んでいました。

 

紙の本よりも安く買える

1冊あたり紙の本よりも50円ほど安く買えるので、電子書籍のほうがお得です。「1冊50円」とは言っても、100冊以上買う場合、5,000円以上の差になってくるので、バカになりません。

 

保管にも持ち運びにも場所を取らない

部屋が狭い人にとっては読み終わった本は邪魔になりがちですが、デジタル管理ができる電子書籍なら保管する場所を確保する必要がありません。

また、本を持ち運ぶのは以外と重いし、かさばりますが、スマホ1台で管理できる電子書籍ならそういったわずらわしさも気にする必要なし。

 

漫画を読んでることがバレないw

授業中や仕事の合間に「うわ、ちょっとあの漫画の続き気になってきたわ〜」と思っても、さすがに単行本で読むわけにはいきませんよね。そこで出番となるのが、スマホで読める電子書籍。電子書籍なら、「あ、スマホ見てるのね」くらいにしか思われず、漫画を読んでいることが他の人にバレません。隙さえあれば漫画を読みたい超漫画好きな人にとっては、電子書籍はおすすめです。

 

無料の作品も多数ある

電子書籍を購入できるサイトには、無料で読める作品が多数掲載されています。いろいろな漫画を読みたいという人にはありがたいサービスですね。

 

結局、一長一短あるよね

本 電子書籍 どっちが良い メリット デメリット

出典:manetatsu.com

結局、紙の本にも電子書籍にも一長一短あるので、自分のお好みのほうを選ぶのが一番です。

ただ、漫画を読む場合に限っては、個人的には電子書籍で読むのがおすすめ。やはり、「この漫画気になるわ〜」と思ったときにすぐに購入できるその手軽さは魅力的です。漫画好きならぜひこの機会に電子書籍を試してみてはどうでしょうか?

電子書籍ストアを徹底比較!2017年おすすめ電子書籍サイトはこれで決まり!」という記事に、各電子書籍サイトの特徴とどの電子書籍サイトがおすすめなのかをまとめているので、これから電子書籍を利用してみようと思っている方は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

関連記事

本 電子書籍 どっちが良い メリット デメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。