七つの大罪152話で明らかになったドロールの正体とは?

七つの大罪 ドロール 正体

漫画ネタバレ考察王管理人の考察王です。

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

 

七つの大罪152話にて、《十戒》の一人の正体が判明しました。

それはなんと、巨人族の始祖ドロール

まさか、巨人族の始祖が魔神族側だったとは・・

いったいどうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

巨人族の始祖ドロールが魔神族側だった

七つの大罪152話で《十戒》の一人の正体が明らかになりました。

それがこの4本腕の巨大な魔神族なのですが、

七つの大罪 ドロール 正体
出典:lineq.jp

こいつの正体がなんと・・

巨人族の始祖ドロールということが判明しました!

七つの大罪 ドロール 正体
出典:sanekosusumejouhou.com

1話前からドロールが敵フラグがビンビンでしたが、その予想は見事的中し、最強の巨人族が敵として立ちはだかりました。

恐らく、マトローナ&ディアンヌと戦うことになるのでしょうが、勝てる気がしなさがハンパないw

スポンサーリンク

ドロールは巨人族?魔神族?

ドロールが《十戒》の一人と判明したことで起こる一つの疑問が、ドロールって結局何族なの?ということ。

巨人族の始祖と言われていることや見た目から巨人族であることは間違いないとして、《十戒》に属しているということは魔神族でもあるということなのでしょうか?

巨人族×魔神族の混血とかだったらかなり最強キャラなのは間違いないですね。

それとも実は魔神族ではなく、ただの巨人族だけど魔神側に味方しているとか。

ドロールの素性がかなり気になるところです。

 

バロールの魔眼との関係性は?

他の《十戒》の一人が、ドロールのことを「バロール」と呼んでいました。

これに対してドロールは、「人間どもの呼び方です」と言っていましたが、「バロール」と聞いてなにかピンと来るものがありますよね?

そう、バロールの魔眼

七つの大罪 ドロール 正体
出典:soshagei.hatenablog.com

 

敵の強さを闘級という数値で見抜くというアイテムですが、これはバロールの魔眼はドロールの目から作られたものということになるのでしょうか?

確かに、ドロールの登場シーンでは意図的に片目を隠して登場しているように描かれています。

なにやら傷跡もありますし。

七つの大罪 ドロール 正体
出典:sanekosusumejouhou.com

バロールの魔眼との関係性も気になるところです。

 

ディアンヌが覚醒か?

記憶を失ってしまったディアンヌですが、マトローナと出会い、一人ダンスをしている時に大地と一体化したような感覚に陥ります。

七つの大罪 ドロール 正体
出典:netabaresokuho.blog.jp

そして、巨人族の始祖ドロールの登場。

完全にディアンヌが覚醒フラグですね。

そして、マトローナに漂う死亡フラグw

ドロールにマトローナがやられ、覚醒したディアンヌがフルボッコにする、こんな展開が目に浮かびます。

 

考察王から最強おすすめ漫画の紹介

考察王がおすすめする最強おすすめ漫画!

考察王からの最強おすすめ漫画とは?

スポンサーリンク

七つの大罪考察一覧

関連記事

七つの大罪 ドロール 正体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


七 − = 6

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>